2017年01月09日

第73回ゴールデン・グローブ賞 結果発表

第73回ゴールデン・グローブ賞を視聴しました。
GG賞は新作が受賞することが多く、今回も初ノミネートでの受賞が多く、
予想が難しかったのでは。

主演男優賞は「MR.ROBOT」のラミ・マレックかと思ったら、
「弁護士ビリー・マクブライド」のビリー・ボブ・ソーントンでした。
私の歴代ランキングでトップ3に入る「ザ・プラクティス」の
デイヴィッド・E・ケリーが制作するドラマなので見たい!

「ナイト・マネジャー」も去年から見たいと言ってるのですが、
どちらも今のところプライムでしか視聴できないのが残念です。
諸事情でプライムはパスしてるので、CS,BS,地上波で放送してほしい。

ヒュー・ローリーが助演男優賞を受賞したので良かったと思ったら、
スピーチでかなり薄くなったてっぺんが気になって仕方なかったです(笑)

ドラマ部門
●作品賞
「ザ・クラウン」
●主演女優賞
 クレア・フォイ「ザ・クラウン」
●主演男優賞
 ビリー・ボブ・ソーントン「弁護士ビリー・マクブライド」

コメディ/ミュージカル部門
●作品賞
「ATLANTA」(原題)
●主演女優賞
 トレイシー・エリス・ロス「BLACK-ISH」(原題)
●主演男優賞
 ドナルド・グローヴァー「ATLANTA」(原題)

リミテッドシリーズ/テレビムービー部門
●作品賞
「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」
●主演女優賞
 サラ・ポールソン「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」
●主演男優賞
 トム・ヒドルストン「ナイト・マネジャー」

●助演女優賞
 オリヴィア・コールマン「ナイト・マネジャー」
●助演男優賞
 ヒュー・ローリー「ナイト・マネジャー」
posted by Jasmine at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

2016年のドラマ感想

明けましておめでとうございます。
いつもブログを見に来て頂き、ランキングにポチっと押して下さり、
ありがとうございます。

2016年は「シカゴ・ファイア」「ブラインドスポット」などの
新ドラマが始まり、特に「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」は
先が予測できず期待通りに面白かったです。

今年は年明け早々、「ナイトシフト S3」「ブラックリスト S4」に
やっと「殺人を無罪にする方法 S2」とお気に入りドラマが始まり、
休む暇がなくなりそうです。

録画したままで放置してるドラマも多くなって、HDもいっぱいになり、
WOWOWで録画したままだった「新米刑事モース」を見始めたら面白くて、
最新放送まで見てしまいました。

先月はブルーレイのディスクが読み込めなくなるドラブルが発生し、
スマホで見ながら書いてたのですが、早送りできないし不便でした。

今年もお気に入りドラマをマイペースで綴っていきたいと思ってます。
皆様に幸多き年でありますように。
posted by Jasmine at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

第73回ゴールデン・グローブ賞 ノミネート発表

第73回ゴールデン・グローブ賞 ノミネート発表が発表されました。
今年は作品賞を始め、去年よりノミネートがガラリと変わった感じ。
各作品賞に至っては、どれも視聴してない作品ばかりでこんなの久々です。

ドラマ
●作品賞
「ザ・クラウン」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「ストレンジャー・シングス」
「THIS IS US」
「ウエストワールド」

●主演女優賞
 カトリーナ・バルフ「アウトランダー」
 クレア・フォイ「ザ・クラウン」
 ケリー・ラッセル「ジ・アメリカンズ」
 ウィノナ・ライダー「ストレンジャー・シングス」
 エヴァン・レイチェル・ウッド「ウエストワールド」

●主演男優賞
 ラミ・マレック「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」
 ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」
 マシュー・リス「ジ・アメリカンズ」
 リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
 ビリー・ボブ・ソーントン「弁護士ビリー・マクブライド」

コメディ・ミュージカル
●作品賞
「ATLANTA」(原題)
「BLACK-ISH」(原題)
「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」
「トランスペアレント」
「Veep/ヴィープ」

リミテッドシリーズ・テレビムービー
●作品賞
「アメリカン・クライム」
「THE DRESSER」
「ナイト・マネジャー」
「ナイト・オブ・キリング」
「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」

posted by Jasmine at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

第68回エミー賞授賞式 結果発表

AXNで100万円山分け予想をしてたけど、これを当てるのは難しいよ。
エミー賞は意外な人が受賞したりするし、私も予想したけど観てるドラマも
少ないので作品賞と主演男優賞しか当てられなかった。

日本ではタラジ・P・ヘンソンを応援してる人も多かったと思うが、
去年はヴィオラ・デイヴィスは受賞したので無理かなと思ったけど、
タチアナ・マスラニーが主演女優賞とは意外でした。

司会のジミー・キンメルのママを絡めたジョークも面白かったし、
マット・デイモンの乱入も面白かった。

ファッションチェックの放送は短かったけど、グリーンやイエローなど
はっきりした色のドレスを着てた人が多かったような。
ケリー・ワシントンのセクシーなマタニティードレスも良かったな。

「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」の先行放送を観たが面白そうだし、
「ナイト・マネジャー」が観たいけど、残念ながら密林プライムなんだよね。

ドラマシリーズ部門
●作品賞
「ゲーム・オブ・スローンズ」

●主演男優賞
 ラミ・マレック「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」

●主演女優賞
 タチアナ・マスラニー「オーファン・ブラック」

●助演男優賞
 ベン・メンデルソーン「ブラッドライン」

●助演女優賞
 マギー・スミス「ダウントン・アビー」

コメディー部門
●作品賞
「Veep」

リミテッドシリーズ部門
●作品賞
「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」

テレビムービー部門
●作品賞
「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」
posted by Jasmine at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

第68回エミー賞 ノミネート発表

第68回エミー賞のノミネートが発表されました。
ドラマシリーズはいつもの作品や俳優に「ジ・アメリカンズ」が
プラスされた感じですね。

作品賞は人気シリーズが並んでるけど、「ダウントン・アビー」が
有終の美を飾れるといいな。

テレビムービー部門に「刑事ジョン・ルーサー」がノミネートされていて、
シーズン4を早く日本でも放送してほしいです。

ドラマシリーズ部門
●作品賞
「ベター・コール・ソウル」
「ダウントン・アビー」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「HOMELAND」
「ハウス・オブ・カード」
「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」
「ジ・アメリカンズ」

●主演男優賞
 ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」
 カイル・チャンドラー 「ブラッドライン」
 ケヴィン・スペイシー「ハウス・オブ・カード」
 ラミ・マレック「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」
 リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
 マシュー・リス「ジ・アメリカンズ」

●ドラマ部門主演女優賞
 タラジ・P・ヘンソン「Empire」
 クレア・デインズ「HOMELAND」
 ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード」
 ヴィオラ・デイヴィス「殺人を無罪にする方法」
 タチアナ・マスラニー「オーファン・ブラック」
 ケリー・ラッセル「ジ・アメリカンズ」

コメディー部門
●作品賞
「Black-ish」
「マスター・オブ・ゼロ」
「モダン・ファミリー」
「シリコンバレー」
「トランスペアレント」
「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
「Veep」

リミテッドシリーズ部門
●作品賞
「アメリカン・クライム」
「FARGO/ファーゴ」
「ROOTS/ルーツ」
「The Night Manager」
「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」

テレビムービー部門
●作品賞
「ビル・マーレイ・クリスマス」
「All The Way」
「アニタ〜世紀のセクハラ事件〜」
「刑事ジョン・ルーサー」
「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」
posted by Jasmine at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

第73回 ゴールデン・グローブ賞 結果発表

BSスカパーのゴールデン・グローブ賞 生中継を見ました。
「Empire 成功の代償」は作品賞はダメだったけど、タラジ・P・ヘンソンが
女優賞を受賞し、クッキーを配りながらステージに上がり、ハイテンションでの
スピーチも面白かったです。

作品賞と助演男優は「Mr. Robot/ミスター・ロボット」が受賞しました。
ストーリーは私好みのようでで、いつか見れるといいな。
クリスチャン・スレーターは打ち切り続きから、やっと代表作ができた感じ。

レディー・ガガは受賞できると思ってなかったのか泣いてましたね。
アメホラ:怪奇劇場はイマイチだったので、ホテルに期待したいな。
モーラ・ティアニーが助演女優を受賞し、アフェアのシーズン2も楽しみ。


ドラマシリーズ部門
●作品賞
「Mr. Robot/ミスター・ロボット」

●女優賞
 タラジ・P・ヘンソン「Empire 成功の代償」

●男優賞
 ジョン・ハム「MAD MEN」


コメディーシリーズ部門
●作品賞
「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」

●女優賞
 レイチェル・ブルーム「Crazy Ex Girlfriend」

●男優賞
 ガエル・ガルシア・ベルナル「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」


テレビ映画・ミニシリーズ
●作品賞
「ウルフ・ホール」

●女優賞
 レディー・ガガ「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」

●男優賞
 オスカー・アイザック「Show Me a Hero」

●助演女優賞
 モーラ・ティアニー「アフェア 情事の行方」

●助演男優賞
  クリスチャン・スレイター「Mr. Robot/ミスター・ロボット」
posted by Jasmine at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ