2017年11月08日

SUITS/スーツ シーズン3 #16(終)

マイクは事務所に残ると決めたが、レイチェルは詐欺師を続けるの
とチャンスを捨てたことに怒っていた。

突然、マイクは連邦検事局に連行された。
マイクはヘシントンの件でハロルドと共謀して、証人を買収したと疑われ、
連邦検事のウッドオールに事情聴取されるが彼の狙いはハーヴィーだった。

ドナは連邦検事局のステファニーからマイクが連行されたと聞いて、
ハーヴィーは連邦検事局に行き、任意同行だとマイクを連れ戻した。
ハロルドの上司に会うと、クエリングがハロルドの案件を聞いてきたので
すでにクビにして連邦検事局に捜査を依頼したと。

ジェシカと事態収拾を話していると、スコッティは何か起きていると察し、
説明を求めるが、ハーヴィーはマイクのことを話せないので教えない。
スコッティはジェシカにダービーに似てきたと非難し、事務所を辞めると。

事務所をクビになったハロルドが慌ててマイクに会いに来たことで、
2人は連邦検事局に共謀容疑で逮捕されてしまう。
弁護士に連絡したいとマイクが言うと、ウッドオールは愛国法を持ち出して、
ハーヴィーに連絡することができない。

ドナはステファニーからウッドオールは何も証拠を掴んでないと聞き、
ハーヴィーはマイクが逮捕されたと知り、ルイスと連邦検事局に向かう。
マイクはどんなに追及されてもハーヴィーを裏切らなかったが、
ハロルドは落ちる寸前だった。

ハロルドは助けに来たルイスを拒絶するが、話せば弁護士には戻れないと
必ず助けてやると説得されて、2人は釈放された。

ハーヴィーはスコッティに競業避止義務を免除し、出資金も心配ないと、
マイクが無資格だと打ち明けた。
スコッティは辞めると決めたのになぜ話したのかと聞くと、ハーヴィーは
愛する人には話したかったと言う。

ハーヴィーはクエリングのせいでこうなったと法曹協会に報告したが、
ドナはすでに手を回して取り消してくれたとはさすがだわ。
マイクは今回のことではハーヴィーに迷惑をかけてしまったので、
ジョナサンのオファーを受けることを決意する。

今回はルイスのおかげで解決したね。
スッキリとシーズン3が終わったが、マイクはまた事務所に舞い戻るだろうな。
いつかは無資格だとバレないとドラマ的には面白くないからね。

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック [DVD] -

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック

posted by Jasmine at 00:28 | Comment(0) | SUITS/スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

SUITS/スーツ シーズン3 #15

ハーヴィーは出張から戻ってきたスコッティを出迎えて機嫌を取り、
ルイスの件を許してもらったが、隠し事を聞かれても話せない。
マイクはジョナサンから弁護士でなく、投資銀行家としてオファーされ、
レイチェルのために転職を考える。

弁護士クエリングがやってきて、株式公開を控えた顧客が建てた遊び場が
有害物質を使っていると、金を払わないと訴訟を起こすと告げられる。
マイクがクエリングを調べると、大きな訴訟に敗訴してから経済的に苦しく、
ギャンブルの借金で離婚していたとわかる。

ハーヴィーはマイクから転職の話を聞いて、銀行家なら捕まることはないと
俺なら受けると言いながら、マイクが辞めるかもしれないとイライラしていた。

ハーヴィーはクエリングにポーカーで勝ち、10万ドルで手を引くように言うが、
クエリングはヘシントン石油の件でマイクがハロルドと結託して賄賂を
渡したと気付き、200万ドルで和解しないと法曹協会に報告すると脅される。

ルイスはシーラと別れたショックで家に引きこもっていた。
ジェシカは事務所の元代表ヴァン・ダイクから配当金の増額を求められて、
帳簿監査を要求され、ジェシカはルイスに帳簿監査を拒否する方法を
調べるようにカトリーナに伝言を頼む。

カトリーナはルイスのことは事務所に言えないと、レイチェルに協力を頼み、
対処方法を思いついたが、ヴァン・ダイクに付属定款のただし書きを
見落としてると配当金を3倍にしろと言われた。

ジェシカはミスをしたカトリーナにクビを告げた。
それでもルイスを守って言い訳をしないカトリーナを見かねて、
レイチェルはルイスがシーラと別れたことをジェシカに話す。

ジェシカはルイスを訪ねると、ヴァン・ダイクのことを話して対策を頼んだら、
ルイスは事務所を有限責任会社にすると、明日までに契約書を全部直すのは
膨大な作業量になるが、私の鍛えたアソシエイト軍団がいると、
事務所の一大事を救ってみせる!とこういう時は心強いね。

ハーヴィーはマイクにクエリングがハロルドとの裏工作に気付いたので
ローラに法曹協会にすぐに登録してもらえと言う。
マイクはローラにクエリングの口座にハッキングしてもらい、うちの依頼人の
ライバル会社から金をもらい訴訟を仕掛けた規律違反を突き止めて、
逆に法曹協会に報告すると脅し、クエリングは訴えを取り下げることに。

ハーヴィーはスコッティがしつこくハーヴィーの隠し事を聞いてくるので、
彼女との関係を壊したくないので、マイクのことを打ち明けようとするのを
ドナが止めてくれて良かった。

マイクはローラに頼んで正式に法曹協会に入り、事務所に残ると決断したが、
本人のことを思ったら辞めるべきなんだと思うけど。

SUITS/スーツ シーズン2 バリューパック [DVD] -

SUITS/スーツ シーズン2 バリューパック
posted by Jasmine at 00:13 | Comment(0) | SUITS/スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

SUITS/スーツ シーズン3 #14

ルイスは法廷に遅れそうになり、タクシーが捕まらず走って法廷に駆けつけ、
すぐに陪審員に主張を訴えると心臓発作を起こして倒れてしまう。
知らせを聞いたハーヴィーたちはショックを受け、ドナは病院に駆けつける。

ジェシカはルイスにお見舞いの花を贈ろうと言うと、ハーヴィーは
アレルギーだからと止めて、どうして知ってるのかと思ったら、
昔嫌がらせで毎日デスクに花を置いてたからとは。

ハーヴィーとマイクは顧客にルイスのことを知らせずにジアノプロス社の
幹部が競合他社への転職を希望している件を担当する。
マイクは解決策に会社の一部門を独立させ、彼に運営をさせて株で儲ける
方法を提案したが、アソシエイトの若造に意見など求めてないと言われる。

マイクはジョナサンからジアノプロスは部下を昇進させないので辞めたいと
相談されて、利害対立があるので個人契約しているルイスも守れないと言うと、
ルイスをクビにすると言われたので、抜け穴の判例を教えた。

ジョナサンは判例を使って、契約は無効だと辞表を出した。
激怒したジアノプロスはジョナサンを引き留められなかったらクビにすると
ハーヴィーを脅すが脅しには屈しなかった。

マイクはハーヴィーからジョナサンに逃げ道を教えたなら今度はそれをふさげ
と命じられて、転職先に彼が作ったアルゴリズムを使ったら訴えると脅して、
ジョナサンの転職を阻止した。

レイチェルは事務所に戻った時、ルイスがロースクールの学費を出すと
約束したが、ルイスが倒れたのでジェシカにロースクールの学費20万ドルを
出してほしいと頼むが、ルイスから聞いてないと断られた。
レイチェルは退院したルイスに友人の話として口頭契約のことを聞くと、
書面にしなかった本人の愚かさが招いた事態だと言われてしまう。

困ったレイチェルはドナに相談し、学費を貰う方法を教えてもらう。
レイチェルは事務所がハーヴィーの学費を出した前例を出して、
学費を出してもらうことができた。

マイクは弁護士資格がないと昇進もできないことを痛感し、ハーヴィーに
ロースクールに行くと言うが、ローラに作ってもらった卒業記録があるので、
俺やジェシカを知る者のいない田舎でロースクールに通い、個人事務所を
持てばバレないと、NYや大都市はバレる可能性があると言われてしまう。
大きな案件を経験したマイクには田舎弁護士は今さら無理だよな。

ジョナサンはマイクのアドバイスでジアノプロスに新会社を設立してもらい、
昇進できたので、マイクに新会社に来てほしいとオファーするが、
マイクは受けたくても受けられない。

入院中のルイスはいろいろ考えて、シーラにプロポーズする。
婚約したルイスはハーヴィーに付添人を頼んで、ハーヴィーも引き受ける。
シーラはNYで式を挙げたらボストンに引っ越すと言い、ルイスにボストンで
転職すればいいと言うが、事務所を辞めたくないルイスと揉める。

シーラはニューヨークに引っ越すと決めて、仲直りして良かったと思ったら、
ルイスは子供がほしいのにシーラは子供は好きじゃないと別れることに。
シーラはルイスの運命の人ではなかったということか切ないな。

SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック [DVD] -

SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック

posted by Jasmine at 00:12 | Comment(0) | SUITS/スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

SUITS/スーツ シーズン3 #13

マイクはルイスが見逃してくれたことで仕事を続けらえることになり、
ルイスを説得してくれたハーヴィーにお礼がしたいとドナに探りを入れて、
ハーヴィーがロースクール時代の模擬裁判で3年連続で負けた
ステンプルを裁判で倒すチャンスをプレゼントする。

パートナー会議に遅刻したルイスはスコッティにフランクリン輸送の
買収案件を横取りされてしまう。
ルイスはジェシカから新しいパートナーを次々と敵にしていると注意され、
スコッティと仲良くしようとプレゼントを持っていくがケンカになる。

ステンプルは模擬裁判から10年間、ハーヴィーとの裁判を逃げ回っていて、
相手はマイクのはずが法廷にハーヴィーもやって来たので姪が病気だと
代理人変更を申し立てるが、姪はいないと暴露されて却下される。

ステンプルはマイクに代理人を降りることを認めてほしいと懇願したが、
もちろんマイクは断った。
証言録取でステンプルは依頼人の前でハーヴィーを侮辱し、こっちには
望み通りに証言するアナリストがいると告げた。

ハーヴィーがアナリストの件を調べようとすると、ステンプルは和解案を
提示してきて、模擬裁判で陪審員を買収していたと白状するが拒否する。
アナリストの買収の件は罠で、ステンプルは原告が特許を盗んだと反訴する。

ハーヴィーはジェシカのアドバイスで和解案を受け入れようとするが
マイクはステンプルの狙いがわかり反対する。
ステンプルの狙いはAXY社の特許接着剤で、反訴に持ち込んで開示請求で
接着剤の情報を得ようとしていた。

産業スパイで有罪になりたくないなら、反訴を取り下げ、不法行為を認めて
莫大な和解金を支払うように要求し、ステンプルは取引に応じた。
マイクはステンプルを倒したことでハーヴィーとお祝いにディナーに行く。

ジェシカはマイクに担当した弁護士に取材依頼があり、ハーヴィーに譲れと
言われて、彼の案件だと素直に応じたが、経歴詐称がバレないために
今後も目立つ仕事は任せられないと釘を刺された。
当然のことなんだけど、マイクにはショックだったみたい。

スコッティとルイスは互いに嫌がらせをしていて、ドナはルイスに
負けてやれとは言わないけど仲直りして、彼女はハーヴィーの恋人って
レッテルを貼られるので少し大目に見てあげたらとアドバイスする。

スコッティも譲らないので、ルイスはハーヴィーにマイクの件の貸しを
返せと言い、ハーヴィーはスコッティにルイスに案件を返すように頼むが、
彼女は納得しない。

SUITS/スーツ シーズン5 DVD-BOX -

SUITS/スーツ シーズン5
posted by Jasmine at 21:49 | Comment(0) | SUITS/スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

SUITS/スーツ シーズン3 #12

ハーヴィーはスコッティに事務所に入るお祝いに高級スコッチを用意し、
ドナからダメ出しされてしまう。

ルイスはマイクがハーバード卒でないと疑い、ジェラード教授に
事務所での講演を依頼して、マイクに会わせようとする。
マイクはルイスからジェラード教授の授業でAプラスを取ったが
彼はAプラスは出さないと指摘されて、ウソつきだと証明すると言われる。

マイクはハーヴィーにルイスのことを相談するとジッと待てと言われたのに、
レイチェルから何もしないなんてダメと言われて、マイクはルイスに
ハーバードに行ったが、成績を改ざんしたと話す。
するとルイスは教授に打ち明けないと私が彼に話すと言われてしまう。

ジェシカは元夫クエンティンが亡くなり、ハーヴィーと遺言執行者に
指名されたので、リサと話し合うことになり、リサはプライズン社に
会社を売却すると言い出したのでジェシカは反対する。

ハーヴィーに諭されたジェシカはリサと話し合い、クエンティンを薬で
完治させることができなかったので、完成させたいが開発費がないので、
プライズン社にあると言うが、ジェシカは彼らのALSの薬は効果が弱いのに
利益率は高いので、彼らはあなたたちの薬は作らず、自社製品だけで
大儲けする気だと説明して、薬の完成を売却条件に入れることに。

買収交渉は決裂し、法務担当のティムはクエンティンに無理やりサインさせ、
ジェシカが執行者になったと召喚状を渡した。
証言台でジェシカは真実とは複雑で、彼が正常でなかったと法律が判断しても
100%真実とは言い切れません。でもこれだけはハッキリ言えます。
正常な判断で私を遺言執行者に選んだ。争点は彼に判断力があったではなく、
彼がそれを望んだかどうかです。と訴えて執行者の変更は認められなかった。

ハーヴィーはボストンに行き、ジェラード教授に圧力をかけて
講演を断り、ルイスからの連絡に応じないでくれと頼むが断られる。
ハーヴィーはルイスにマイクから聞いたが、成績なんてどうでもいい。
君も許してやれと言うと、許したがかばうことはできないと言われ、
友達だから断られても恨まないとハーヴィーは去った。

マイクは覚悟を決めて、ジェラード教授といるルイスに声をかけると、
頼んだ仕事が終わってない君に講演を聞く資格はないと教授に謝って、
さっさとここから消えろと助けてくれた。

ドナはティファニーのネーム入りのグラスを用意し、スコッチと共に
スコッティにプレゼントすることにしたが、ハーヴィーはスコッティの
ミドルネームを知らないなんて。

SUITS/スーツ シーズン4 バリューパック [DVD] -

SUITS/スーツ シーズン4 バリューパック
posted by Jasmine at 00:24 | Comment(0) | SUITS/スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

SUITS/スーツ シーズン3 #11

マイクはレイチェルから同棲すると言われて大喜び。
仕事もやる気になり、心臓病で死亡した患者の遺族が医療器具メーカーを
訴えた案件を引き受けるが、原告の代理人はマイクの両親が事故死した時、
はした金で和解させたリナルディ弁護士だった。

ハーヴィーはマイクの証言録取に同席すると、マイクが昔のことを思い出し、
ぼーっとして何もできずに終わってしまう。

レイチェルはマイクに妥当な和解条件なのに受けちゃダメなの?と聞くと、
マイクは事故で亡くなった両親の命の値段は家賃1年分でその金を渡したのは
リナルディだったと打ち明けると、レイチェルも協力してくれることに。

ハーヴィーはヨリが戻ったスコッティを事務所に誘ったが、
ジェシカは別れた後を心配して反対するがハーヴィーは別れないと言い、
スコッティにパートナーの出資金として50万ドルを要求する。

スコッティは新たな顧客を獲得して事務所に入れたと思ったら、
ハーヴィーが50万ドルを立て替えてたと知って激怒するが取りあえず
仲直りしたけど、スコッティはしたたかなところがあるからね。

マイクは死亡した患者が禁止されてた飲酒をしてたと追及しようとすると、
リナルディは父親も飲酒運転してたから和解できたと書類を渡す。
飲酒は法定基準以下だが、マイクは父親がとっさの判断を誤ったかもと
ショックを受ける。
マイクはリナルディにステントに使われた薬品メーカーを訴えば金は取れると
アドバイスして、顧客を守りつつ原告を助けた。

ルイスはマイクがハーバード卒でなく、三流ロースクールだと疑いを持ち、
ドナに探りを入れるが、ドナは上手くかわすとハーヴィーに報告する。
ルイスはシーラが書類のファイリングミスするとは思えないので、
マイクの成績証明書を入手し、納得したかと思ったらあることに気づく。

マイクはジェラード教授の法曹倫理でAプラスを取ってたので、同じ授業を
取ってた者に教授は最高でもAしかもらえないと確認した。
ルイスはまさかマイクがロースクールにも行ってないとは思ってないみたい。

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック [DVD] -

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック
posted by Jasmine at 22:16 | Comment(0) | SUITS/スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ