2012年08月06日

コバート・アフェア シーズン2 #16

シーズンファイナル。
アニーはCIAに入って、初めて休暇でストックホルムに出かけるので、オーギーに
植木を預けに行くと、オーギーは67年型コルベットのエンジンをかけていた。
姉ダニエルが夫マイケルの浮気を知って悩んでいたので、子供たちは祖母の家なので、
マイレージも溜まってるし、一緒にストックホルムに行くことに。

ダニエルは初恋のマグナスにメールして、花屋を経営してるマグナスは空港まで
出迎えに来てくれたが、ダニエルの荷物が行方不明となり、アニーはオーギーから
急な任務を頼まれて、ダニエルはマグナスとショッピングに出かけた。

アニーは封筒をピックアップして、パーティーで接触相手に渡すはずだったが、
ダニエルたちもパーティーに来ていた。
マグナスがダニエルと半年もメールしてたが、彼女が結婚してるとは知らずに、
アニーから告げられて、動揺して帰ってしまう。

接触相手を殺害した男は接触者になりすますが、間違ってダニエルに接触してしまい、
アニーはオーギーから封筒を送り主に返して、協力者に指示を仰ぐように言われるが、
協力者は殺害されていて、オーギーから接触者が殺害されてたので、ダニエルと
すぐにストックホルムを脱出するように言われ、協力者の銃を持ってホテルに戻った。

アニーはダニエルと電車でオスロに行き、飛行機に乗るつもりだったが、駅には
警官が大勢いて、偽接触者が警官と一緒にいたので、駅から脱出した。
オーギーはバルト海にいるアメリカの漁船に連絡し、マグナスは別荘にヨットを
持ってるので、それでバルト海に脱出することに。

封筒の中身は元情報提供者で裏切り者へのクロフトへの指示だとわかるが、
アニーたちは天候が悪くて、一晩、別荘で過ごすことになるが、ダニエルは
行方不明の荷物の送り先を別荘にしてたことで、クロフトが別荘にやって来た。
アニーはダニエルを別荘から脱出させるが、フロフトがダニエルを撃とうとしたので、
彼を射殺して、マグナスのヨットで無事に脱出できた。

ジェイは昇進に伴うポリグラフテストを受けたが、アーサーとのリンクス作戦について
聞かれた質問に引っかかってしまう。
アーサーはリンクス作戦が調べられてると知り、ジョーンにMI5と協力して、イギリスと
アメリカのテロ組織を盗聴したが、その時に元妻ジーナに助言を仰いだと打ち明けた。
ジョーンはジーナに会って、リンクス作戦のことを聞くと、アーサーとはジョーンは
出世するはずなので、作戦が迷惑にならないか心配してたと告げられる。

ジェイは父親からアーサーを潰すチャンスだと言われ、国家機密部長に返り咲こうと
してるとわかり、オーギーからアーサーは良い人だから、もし彼をクビに追いこんだら、
お前自身のキャリアは無くなると、今、CIAのみんなを敵に回してると告げられた。

ジェイは父親がライザに情報を漏えいしてると話したことで、アーサーではなく、
父親を売ったけど、ジェイはわざとポリグラフにひっかかって、みんなに正義感を
知ってもらえたので、ジョーンのポストを狙うと、アーサーに宣言した。

オーギーは幹細胞を使って、目が治せるが検査を受けるが、実験的な治療には
向かないことが判明した。
オーギーは先に進みたいと、アニーにのキーを渡して、パーカーのいるアフリカへ。
アニーはダニエルに指摘されて、オーギーのことを意識し始めたみたいだけど、
オーギーにはパーカーがいるからな。

ダニエルはマイケルのことをどうするか決めかねていて、アニーに家に戻ってと。
それぞれが次の段階に進む感じで、あっさりしたシーズンファイナルだった。

コバート・アフェア シーズン2 DVD BOX
posted by Jasmine at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

コバート・アフェア シーズン2 #15

アニーは疑われないようにスミソニアンに出勤していて、MI6の諜報員と名乗る
ケネス・マーティンから協力者としてスカウトされた。
マーティンはMI6のダミー会社に雇用されてるが、MI6は名門大学出身のエリートの
集まりなので、労働者階級出身のマーティンが諜報員なのかは疑わしかった。

マーティンの狙いを調べるために、アニーは二重スパイになることに。
スミソニアンで美術修復をしてるカリム・ビクリのスタジオへと彼を手引きすると、
火薬の成分となるトルエンを発見するが、警備員に捕まってしまい、アニーの機転で
マーティンは逃がしたが、アニーはビクリから疑われてしまう。

アニーはジョーンから正体がバレると中止を命じられ、マーティンに辞めると告げると、
ビクリが無法国家やテロリストを助けていて、修復してる彫刻に何かあると言われ、
マーティンには断ったが、アニーは彫刻を調べようとして捕まってしまい、車のトランクに
入れられるが、そこにはすでに捕まったマーティンも入れられていた。

マーティンはアニーに諜報員ではなく、外回り要員の使い走りで、これは任務ではなく
休暇中に勝手にやってることだと打ち明けた。
運転手が車を止めて降りた隙に、アニーはトランクから後部座席に脱出し、運転席に行き、
車を奪うと、CIAの諜報員だと打ち明けて、マーティンを連れて、ラングレーに戻った。

アニーはビクリの手下のエミールが“傑作”と言ってた言葉が、ペルシャ語でシャカと
人の名前だと気付き、マーティンと証拠を見つけようと、ビクリのオフィスに侵入して、
ビクリーはエミールを密航させようとしてると判明。

アニーたちは部屋に言って来たエミールを倒すが、ビクリに見つかって発砲されながらも
何とか逃げ切り、ビクリは防犯装置で閉じ込めることに成功。
ビクリはアルカイダと関係があり、密航させようとしてたエミールはFBIが指名手配中で、
マーティンは認められて、諜報員になることができて良かった。

ジェイは父親から棚上げになってる作戦のミニストリーを実行するようにアドバイスされ、
ハドリーたちに実行させたがボリビアで拘束され、アーサーからこうなると予測し、
作戦を却下してたと告げられる。

アーサーはハドリーたちを救出し、ジェイの手柄にしたが、これでジェイも少しは
野心だけではなく、みんなのことを考えてくれるといいけど。
オーギーはCIAからパーカーの交際を許可されたが、平和部隊の出発日が決まって、
荷造りを手伝ってたが、2人とも離れ離れになるのが辛そうだった。

コバート・アフェア DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

コバート・アフェア シーズン2 #14


モスクワでCIAの情報提供者ユーリ・トルバチェフが殺害された。
アーサーは元CIAの分析官でロシアに機密を売って反逆罪で刑務所に入っている
マックス・ラングフォードが糸を引いてると推測。

アニーはダニエルと海兵隊マラソンに参加するはずが、直前に召集がかかってしまう。
ラングフォードが刑務所から連絡を送ってると、長女のヴィヴィは面会に行ってないが、
次女のグレースは毎週、面会に行ってるので、牧場で働くグレースに探りを入れるため、
アニーは馬の雑誌記者として接触することに。

アニーがグレースを訪ねると約束があるので、翌日にして欲しいと言われてしまい、
グレースを尾行すると、武器売買でロシアと繋がってるサウジアラビア人と密会してた。
ラングフォードがグレースに面会する時に、チェスの手を暗号にして伝えてると判明。

グレースの自宅を技術チームが調べてる間に、アニーはグレースを牧場から連れ出したが、
予定より早く、グレースが戻ると言い出し、間一髪で技術チームのバーバたちは脱出。
グレースはアニーが父親の件で取材に来たとカン違いしたと謝罪し、父親は元CIAで
機密をロシアに流したと刑務所に入ってるが、ハメられたと打ち明けた。

そこへやって来たヴィヴィはアニーが記者だと知り、父親のことで取材してると疑い、
アニーはチェス盤の写真を取ってた持ってたヴィヴィに疑いを持ち、ジョーンも
グレイスが会ってたサウジアラビア人は、自分の馬を見て欲しくて、引き抜こうと
してたとわかり、アニーにグレースにヴィヴィを裏切らせて、姉妹を仲たがいさせろと
指示するが、アニーはダニエルとの関係もあって、その命令を拒否した。

アニーはジョーンから手段を任せるから任務遂行するように言われ、グレイスに
CIAだと打ち明け、父親がチェス盤を使って、ヴィヴィにスパイへの暗号を伝えてると
偽の記録を見せるが、上から偽の記録を見せて、姉と仲たがいさせるように言われたが、
手を貸して欲しいからウソを付けないと本当のことを話す。

グレイスは父親に会いたいと言われて会わせるが、ラングフォードはでっち上げと
言いくるめようとするが、グレイスは父親がウソをついてると気付く。
アニーはグレイスに父親の様子が変だとヴィヴィに連絡してもらい、誰と接触するか
突き止めようとするが、グレイスはヴィヴィに暗号でメッセージを伝えたことで、
ヴィヴィはグレイスを連れて逃げようと、アニーに銃口を向けた。

アニーとヴィヴィが争ってるうちに、グレイスは落ちた銃を拾って、アニーに
銃口を向けるが、アニーに説得されて銃を渡した。
ラングフォードはチェスの動きでヴィヴィに機密を知らせ、ロシア連邦保安庁に
情報が流れてたとわかった。

ジェイはラングフォードの件を知らされてなく、誰からも内部情報をもらえないので、
オーギーを飲みに誘って、CIAは予算でなく人材で成り立ってる組織だから、有能な
部下を揃えろとアドバイスされ、バーバとフォルマンをDPDから引き抜くとはひどい。
ジェイはオーギーを敵に回すとはね。

アニーは今回の件で、武器が必要だと実感し、訓練を受けることになった。
これからは銃撃戦も登場するのかな?

コバート・アフェア シーズン2 DVD BOX
posted by Jasmine at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

コバート・アフェア シーズン2 #13

ブラインドデート中のアニーは、FBIのロサビ捜査官から、情報提供者のジェイコブに
CIA諜報員が接触しようとしてると連絡が入り、オーギーに調べてもらったが記録はなく、
誰か確かめるためにバーに行くと、そこにいたのはモサドのエイアルだった。

アニーはジョーンに報告すると、モサドの狙いを調べるように命じられ、尾行するが、
すぐにバレてしまい、どうせなら一緒の車で行こうと言われ、エイアルの車に乗ることに。
エイアルはジェイコブを通じて、連絡が途絶えた10年以上も前からのモサドの情報提供者に
会うことが目的で、危険なら連れて帰るとアニーとジェイコブの隠れ家に侵入する。

エイアルは写真を見せて、会わせろと迫ると、ジェイコブは自分はただのメッセンジャーで
印を付けて、電話して1時間待つと、会う気があるなら、彼は印を付けると言うので、
ジェイコブを連れて、印を付ける場所に連れて行くことに。

エイアルが会いたがってる男は、モサドの諜報員のコードネーム・枢機卿で、彼からも
印が会ったので、次の段階に進もうとするが、罠にハメられて、ジェイコブは射殺され、
アニーとエイアルは助かったが、駆けつけたロサビ捜査官に拘束されてしまう。

ジョーンとジェイがFBIに行き、ジェイがエイアルがモサドだとバラして、帰国させた。
アニーもやっとFBIから解放され、FBIはアニーの襲撃犯たちから首謀者を逮捕すると聞き、
モサドの諜報員の枢機卿だと言うと、オーギーからイエメンの殺し屋だと告げられる。

枢機卿は2002年の和平交渉に関わったとわかり、その年にエイアルは家庭の事情で
医学部を辞めたと話してたので、アニーはバーに行くと、帰国したはずのエイアルがいた。
航空保安官が元モサドだったので、降ろしてくれたらしく、エイアルは枢機卿の本名は
ウワド・サイードで2002年のウラン高原の虐殺を行い、妹は収容所で亡くなったと。

アニーはエイアルから耳元で何か囁かれると、彼の部屋に行って、キスをして
そのままベッドに倒れ込んだと思ったら、エイアルの手をベッドに縛り付けて拘束し、
ロビーでオーギーに連絡を入れてると、枢機卿たちがホテルに現れた。

アニーは階段でエイアルの部屋に向かうと、枢機卿たちがエイアルと応戦中で、
エイアルは枢機卿を追って、屋上に行き、アニーが駆けつけると、エイアルが枢機卿を
殺した後で、応援に駆け付けたジェイは自分が枢機卿を撃ったと証言してくれた。

オーギーは平和部隊に参加するパーカーの赴任先が、危険なエリトリアだと知らされ、
ジョーンに配属を変えてもらえるように頼んだが、オーギーはジョーンにパーカーとの
関係を報告し、彼女が出発するまでの4ヵ月、一緒に過ごすことに決めた。
ジョーンが言ってたように、オーギーと過ごせるなんて幸運な子だよね。

アニーはバーに行き、出入り口を見てたが、エイアルが現れたらなんて思ったのかな?
ところでブラインドデートしてたけど、スコットとは終わったのかな?

コバート・アフェア DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

コバート・アフェア シーズン2 #12

今回はアーサーのメインエピで、久々の現場でもなかなかの活躍でした。
アニーはベルリンで民間投資会社のオーナのアイザック・フォン・ハーゲンが
テロリストのためにマネーロンダリングをしてるとわかり、妻エルサが夫に内緒で
銀行口座を開設したので、彼女を尾行するがバレて、アーサーに会いたいと言われる。

エルサは元東ベルリンの秘密警察でアーサーの情報提供者で、恋愛関係にあった。
アーサーはエルサと再会し、アイザックの顧客リストと交換にイギリスでの生活を
要求されて、アーサーはアイザックの客となり、リストを入手することに。

アイザックから客になるなら300万ドルの資金を要求され、ジョーンはジェイが
担当する作戦の資金を回してもらうために取引することに。
エリサが突然、アイザックにバレたとアーサーの部屋にやって来たが、アーサーは
芝居だと信じなかったが、アニーとアーサーはドイツの情報局に拘束されて、
アイザックに殺される前に帰るように空港に送られた。

アーサーは89年に亡命するはずだったエルサの代わりに秘密警察がやって来て、
裏切られた過去があったが、エルサを助けるべきだとアニーに説得されて、
情報局を嫌ってる警察に協力してもらい、かつての待ち合わせ場所に行くと、
エリサがいて、一緒に逃げようとするが、アイザックの手下に見つかった。

エリサが隠してた車でアーサーとエルサは逃げて、アニーは手下からバイクを奪い、
追跡する車から発砲されながら、アーサーはアニーと協力して、逃げ切った。
アイザックはインターポールが拘束し、エリサを空港に送り届けたアーサーは、
あの日、誰かの密告で拘束されたとエリサから聞かされ、彼女はロンドンへ。
ワシントンD.Cに戻ったアーサーは、ジョーンへの結婚記念日のプレゼントを
ちゃんと用意していて、久々にジョーンと記念日を過ごせて良かった。

オーギーは亡き特殊部隊の仲間ビリーの30歳を祝うパーティに出席。
ビリーの妹パーカーと平和部隊に入ることや、ビリーの好きな曲のオリジナルの
楽譜を見つけたと聞いて、オーギーは作曲家を知ってたので、楽譜にサインを
もらうために、パーカーとジャズクラブに行き、朝まで楽しい時間を過ごした。
オーギーはパーカーに週末を過ごそうと誘ったが、断りに来たパーカーと
熱いキスをしてたので、関係は続くのかな?

アニーはベルリン滞在中のダニエルから娘クロエの絵を探してると連絡が入るが、
額縁に入れた絵を隠れ家に置いてたので、ダニエルにも同僚にも秘密なので、
届けられないと言うと、怒ったダニエルに切られてしまう。
アニーは戻ってすぐにクロエへのお詫びにチョコパンケーキを作って届けて、
ダニエルと仲直りできて良かった。

コバート・アフェア シーズン2 DVD BOX
posted by Jasmine at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

コバート・アフェア シーズン2 #11

アニーはベネチアで情報の受け渡し任務に失敗し、ジョーンは必要な情報は他から
入手したからと充電するように言われて、新しい住まいとなる隠れ家に引越すことに。
近所にあるレストランで食事をしてたアニーは、シェフのザビエルと仲良くなるが、
目覚めると彼の部屋にいて、鎮痛剤とお酒の服用で朦朧となって、部屋に運ばれていた。

出勤するとジョーンからスペインの諜報員が撮ったアニーとザビエルの写真を見せられ、
ザビエルはバスク独立派のETAの元構成員で、誘拐事件でザビエルは不起訴となり、
アメリカにやって来て、弟ゴルカは有罪となったが、3週間前に出所していた。
ザビエルはスペイン大使館近くに店をオープンさせたので、今週はバスク兵士の日が
行われるので、何か起こる可能性があると、アニーはザビエルを見張るように指示される。

アニーがザビエルとレストランにいるとゴルカがやって来たので、ひとまず退散。
翌日、ザビエルの部屋に泊まったゴルカが持ってたバックを置いたまま出かけたと知り、
ザビエルの部屋に入って、荷物を調べてるとゴルカが戻って来て、怪しまれるが、
管理人が戻ってきたことで助かった。

アニーが入手した写真からマドリードの元判事で、スペイン大使館の副領事が標的の
可能性が浮上し、アニーはジョーンにザビエルを情報提供者にしたいと訴えて、
ザビエルに弟に居場所を聞き出そうとするが、家族は売らないと激怒される。

オーギーからゴルカの仲間の隠れ家に爆弾の原料にシャンパンのボトルがあったと聞いて、
レストランに戻ると、ゴルカが持って来たシャンパンの箱を調べると、爆弾が見つかり、
アニーとザビエルが外に飛び出したところで爆発し、ザビエルが逃げてしまった。

爆発はガス漏れということで処理され、アニーは隠れ家に戻る途中で、ゴルカに拉致され、
車で連れ去られ、ゴルカはザビエルが自分を売ったと思って、レストランを爆破したと。
ザビエルが車で追突してきて、ゴルカの車は横転し、ザビエルはゴルカを引きずり出すと、
殴り始めたが、兄弟ゲンカみたいだった。

ジェイは情報漏洩の件で、情報特別委員会で証言しようとするが、国家情報長官から
呼び出されて、証言することができなかった。
そして、ジェイはフェニックスへの左遷のはずが、国家情報長官の直属の部下となって、
眺めがいいオフィスへと移動することに。
ジェイはアーサーから逃れるために、父親を利用するとは、本領を発揮したみたい。

アニーはダニエルから部屋を貸したいので、荷物を運び出して欲しいと言われ、
まだ謝ってなかったと謝罪し、必要なものを1つにまとめておいてくれるとは姉だよね。
ザビエルはレストランの片づけをしてたので、レストランを再開できたらいいいのにな。

コバート・アフェア DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ