2018年09月26日

アフェア シーズン3 #6

ヘレンは父親にヴィックを紹介してると父親が母親とヨリを戻していた。
母親はヴィックのことを気に入り、ノアの悪口を言い出したので
ヘレンはノアのことをかばうがヴィックはいい気がしないよ。

マーティンの学校の面談に行くが、ノアは約束したのに現れない。
病気で1年留年して私立から公立に転校したマーティンが学校をサボって
このままだと卒業できないと言われてしまう。

マーティンはノアが人殺しなのになぜ認めないの?とヘレンに言う。
ヘレンはノアに電話するが出ないのでニーナの家まで訪ねて行くがいなくて、
ニーナからノアはずっと心が壊れてるので忘れろと、家族と離れる手段として
あなたを利用したと言われるまで何も気づいてなかった。
さらに弟が無実だと思ってるニーナにヘレンは疑われる。

ヘレンは3年ぶりにマックスを訪ねると結婚すると告げられる。
自分のことが好きだったマックスが別の女と結婚することにショックなのか
マックスとキスしてセックスするなんて、ヘレンはどうなってるの?
事が終わるとノアのことを聞いてきたのでマックスは結局ノアなんだと
怒るのも当然で、ヘレン最低だわ。

帰宅したヘレンはマーティンが帰ってないと聞いてヴィックにブチ切れる。
そこにマーティンが帰宅したのでヴィックが注意すると親父じゃないと言われ、
怒ったヴィックは飲みに行くと家を出た。ヴィックが気の毒だわ。

ヘレンはマーティンにどこにいたのか聞くと、おじいちゃんの家に行くと
パパがいたと言われ、亡き義父の家に向かう。
ノアが言い争ってる声が聞こえて向かうと湖にいたのはノア1人だった。
どうやら妄想相手と争ってたみたいだね。

ノアはアリソンと別れて事故を起こし、ボロボロになった車と共に
ジュリエットに家に戻る。車は大学の所有で現場となった部屋に戻れず、
家に泊めてもらう。

ジュリエットから夫はアルツハイマー病だと聞き、彼女を引き寄せたが
裸になったジュリエットを抱き気になれなかった。
バスに乗ったノアは結婚指輪を外し、“ガンサー 狩りと釣りの店”を見つけて
父親が遺産として残してくれた家に行き、部屋を片付ける。

町に買い物に行くと高校の同級生グラントと再会する。
ノアは地元の有名人なので服役したことも知ってたが再会を喜んでくれて、
同級生のルーシーと結婚したと夕食に招待してくれた。

実家に戻ったノアは誰か来たのでガンサーかとバッドをかまえていると
入ってきたのはマーティンだった。
マーティンは1人になりたくて祖父の家に来たらしく、面談のことを言うと
ノアはすっかり忘れていた。

ノアはマーティンとグラントの家に行くと、同級生スティーヴィーが来て、
昔のアルバムを見ながら話が弾み、ノアは優等生で勉強ばかりしてたと
スティーヴィーは場の雰囲気を悪くする。
ノアはガンサーのことを聞くが、別の高校なのでグラントたちは知らないと。

ノアはマーティンに自分が代筆した母親の遺書を見せ、死ぬのを手伝ったと
打ち明けると、一生許せないと思ってるだろうがお前を愛してると言う。
マーティンはおじいちゃんのように軍に入りたいと言うが、ママのためにも
高校だけは出て、その後は好きにすればいいと言う。

ノアが目覚めるとマーティンの姿はなく、帰ったんだと安心してると
湖にマーティンが入ってると思ったら、別人で昔のノアなのかな?
その後にヘレンがやって来たことになるみたい。
マーティンは父親と話をして落ち着いたみたいで良かった。
ノアもやっと親らしいことをしたけど、妄想は悪化してるみたいで心配。

アフェア ~情事の行方~ DVD-BOX

アフェア ~情事の行方~ DVD-BOX
posted by Jasmine at 22:32 | Comment(0) | アフェア 情事の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ