2018年09月22日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン19 #24(終)

シーズンフィナーレは前回のローデスとミゲルの続き。
ローデスとミゲルを逮捕したベンソンはメキシコのカルテル絡みを疑い、
ノアの警護を頼む。

フィンとカリシは病院にいるミゲルに話を聞くと、ローデスとのことを否定し、
ホルヘとは仕事仲間で監視アプリは改装中の部屋の見張りで闇サイト経由で
追跡不可能なのはわからないと、弁護士が来たので話が聞けなくなる。

ストーンとロリンズがローデスを聴取すると、ミゲルは密入国斡旋人で
ホルヘは知らないと言う。ホルヘを殴ったのは警察を呼ばれたくなかったと
雇い主がローデスの弁護士を手配したが、ローデスの事情は知らないと。

ベンソンはローデスを信じてるが皆はミゲルは5年前はポートランドにいて、
仕事はプログラマーで祖母の会うために何度もメキシコに行ってたが、
ミゲルが人身売買に関わった証拠がないのでローデスの勘違いを疑ってると
ホルヘが手術中に亡くなり、ローデスは殺人罪で起訴されることに。

ローデスの弁護をロハス弁護士が引き受け、彼女は被害者だと無罪を主張し、
カルテルの犯罪を暴く証人なので保護が必要と収監は危険だと訴える。
ベンソンは人身売買について証言すれば、保護プログラムが適用されると
ストーンに訴えるが、証拠がなければメキシコ政府に引き渡せと言われる。

ローデスが警察の警護付きでモーテルで保護されることに。
ミゲルがビザが失効した学生として子守の広告を出して、バックリー家に
雇われたが密告したら殺すと言われて黙っていたと言う。

ローデスの部屋でシッター仲間との写真を見つけ、ローデスは一緒に
人身売買されたと認めたので、その女性マリアを探した。
マリアにミゲルの写真を見せるが知らないと言うが嘘のように見えた。

ローデスを精神鑑定したオリベットはPTSDだが善悪の判断はあると証言する。
ミゲルはローデスのしたことを証言するが、ロハスはミゲルが不法入国者で
偽の社会保障番号で納税していると認めさせた。

ストーンはベンソンと飲んでたが、ローデスのことで意見が対立して、
ベンソンが帰ると男がストーンに近づく。男はホルヘの兄でストーンに
姉さんを愛してるか?パメラだったかな?と訴えを取り下げろと、
ローデスが強制送還されたら俺たちの法で裁くとストーンを脅した。

ベンソンは証言台でローデスに不利にならないように曖昧に答えるが
ストーンが証人には敵意があると判事は質問に答えるように指示して
ベンソンはローデスがミゲルを何度も脅したと答えた。

ローデスは証言台に立ち、ミゲルにつけられた葉巻の火傷の痕を見せるが
ベンソンは初めて見たものだった。ミゲルがローデスに自白した時、
葉巻を押し付けたと言っていて、ローデスは葉巻には触れてなかったので
ベンソンは証拠だと言うが、ストーンは映像がないので証拠として認めない。

ストーンは姉がいる施設に警備を付けるが、脅迫のことを知ったベンソンが
フィンとカリシを向かわせるとパメラが拉致されていた。
ロリンズはローデスにストーンに協力してくれたら私たちが全力で守ると言い、
ストーンと取引すると言う。

ミゲルを聴取するがホルヘの兄ディエゴのことを知らないと言う。
ストーンは麻薬取締局と人身売買の特捜部にコネがあるの電話すると脅し、
ベンソンはミゲルに気をつけてとささやくと、ミゲルは大学を出て
スキルもあるのに以前は職に就けなかった。
ホルヘにはトラックの運転を頼まれた。旅の間、俺は彼女たちの神だった。
倉庫に降ろすまで女たちは俺の物だったとついに認めた。

女たちを降ろした倉庫に向い、女性たちを救出するが、ディエゴがパメラを
人質にしていて、パメラは弟の姿を見つけるとピーターと近づこうとしたので
ディエゴはパメラを撃ち、ディエゴは警察に射殺された。

ミゲルの証言で国境の両側でFBIがカルテルを検挙し、ローデスは証言すれば
FBIの保護プログラムが適用されると聞くと独りきりになると怯えるが、
ベンソンはあなたは自由になる。解放されると落ち着かせた。

ストーンの姉がこんな形で亡くなるとは。
父と姉を続けて亡くすとはかわいそう。最期に名前を呼んでくれたのが救いかな。
情に流されやすいベンソンと頑なに法を守るストーンとの対立は
次のシーズンでも続くのかな?

Law & Order: Special Victims Units - Seventeenth [DVD] [Import]

Law & Order: Special Victims Units - Seventeenth

posted by Jasmine at 22:33 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ