2018年09月19日

アフェア シーズン3 #5

自転車に乗ってたアリソンはノアの車とすれ違い、お互いに気付いて止まる。
ノアはアリソンに会いに来たと言うと、コールに知られると困るアリソンは
誰にも知られないように家に呼ぶ。

ノアは4日前に刺されたが犯人は見てないと言い、眠ってしまったノアを
アリソンは泊めたが、翌朝ノアはブロック・アイランドに行こうと誘うが
あなたとはどこにも行かないとアリソンは離婚の書類を渡す。

そこにコールが訪ねてきたので慌ててノアを隠して、コールに俺たちは
どうかしてた間違ってたとルイサのことは愛してると言われた。
ノアはアリソンに一緒に行ってくれたら離婚届にサインすると言い、
仕方なくアリソンは一緒に島へ出掛けることに。

ノアは裸になって、他人の庭にあるホットタブに入り、アリソンもダメとか
言いながら一緒に入ってるし。
アリソンは私に恋したのは人生に飽きて家族に囚われてる気がしてたから
浮気相手に選んだ私はすごく悲しそうで簡単に見捨てられなかった。
それでお互いに愛してると思い込んだでお互いに利用したのが真実と言う。

家主が帰ってきたので慌てて逃げ出し、帰りの船にも乗り遅れて、
宿に泊まることになる。ノアは今までのように自分のペースにアリソンを
引き込むつもりだったが彼女の離婚の決心は固く、書類にサインすると言う。

ノアがいる刑務所にアリソンが面会に来て、ジョニーの親権のためにも
もうあなたと関わらないと告げられる。
ショックを受けてるノアはガンサーからアリソンは実物の方がいいと言われ、
なぜ刑務所にいる?と聞かれ、車で人をはねて殺したと言うが信じてない。
ガンサーはノアが書いてる小説を取り上げる。

取り上げたアリソンの写真を汚して返したのでノアは殺してやるとキレて、
看守たちに取り押さえられた。

島で泊まった夜に1週間前に父親が死んで家を遺してくれたと話す。
家には20年も帰ってないと聞いたアリソンはどうして?と聞くと
母親が死んだ家だと言う。

ノアは高校生の時にニーナが家を出て、母親の病気の世話から父親が逃げて、
母親と2人で暮らしてた。大学の特待生として合格したが母親の面倒を見るために
進学を諦めようとしたが、学校から母親に連絡が入り、母親は大喜びしたが
泣き出して涙で窒息しかけた。高校卒業まで1か月の頃、母親が死ぬことにしたと
多発性硬化症で手がこわばって、薬のビンを開けられず錠剤も飲み込めないので
錠剤を砕いてヨーグルトに混ぜて食べさせたとアリソンに打ち明ける。

ノアとアリソンはセックスして、翌朝ノアは離婚の書類にサインした。
帰ろうと車を運転してたノアは後ろから来たガンサーの車に追突され、
逃げようとして接触事故を起こして、車から下りるが他の車の姿はない。

ノアはアリソンと泊まった宿でガンサーを目撃するが、ここまで来るかな?
ガンサーが付きまとってるのはノアの妄想のような気がする。
精神的な問題に飲んでるバイコディンも影響してるのかも。

アフェア ~情事の行方~ DVD-BOX

アフェア ~情事の行方~ DVD-BOX
posted by Jasmine at 22:43 | Comment(0) | アフェア 情事の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ