2018年07月05日

SCORPION/スコーピオン シーズン4 #1

ファイナルシーズンが放送開始。
無人島から生還したウォルターはペイジと一夜を過ごし、気分を聞かれた
ウォルターの頭の中は何故かミュージカルしてるシーンが浮かんでる。
そこに連邦刑務所にいるマーク・コリンズから電話が入った。

ウォルターはケイブと面会に行くと、治療が効いたコリンズは檻の中で
研究をしていて、北極圏で発生した地震で毎日0.05度気温が上がり
海面も上昇し風も弱まって渡り鳥にも影響が出ていると言う。
資料を見たウォルターもこのままでは絶滅の危機だと。

コリンズの計算では地震で氷に小さな亀裂が入り、メタンガスが漏れ出し
30日で半分の生命が消え、90日で昆虫以外は全滅するので7日以内に
対処する必要があると、場所の特定に10日はかかるがコリンズは計算済だと
言うので一緒に連れて行くために、ケイブから8メートル離れると電流が流れる
足輪をコリンズに着けて、スコーピオンはノルウェー北部に向かう。

メタンガスが出ている場所に到着するが中和用の水酸化窒素がドラム缶から
漏れていて、中和するには量が足りない。近くの村には薬品はないだろうし、
トビーは海底にいるバクテリアはメタンを食べて水酸化物みたいに
水を酸素を排出すると、水酸化窒素の窒素はバクテリアの栄養になるので
バクテリアを増やしてメタンを消すことに。

ハッピーとシルヴェスターは注入用の穴を掘ってると余震で亀裂が広がり
メタン中毒になりかけてると気付き、ハシゴが落ちたのでペイジに
ケーブルを車で引っ張って引き上げてもらうが、シルヴェスターは
結婚指輪を落としたとパニックになるが何とか引き上げることができた。

バクテリアを集めようと海水を汲んでたトビーはコリンズとぶつかって
氷の穴から海に落ちてしまい、流される場所を計算してケイブが氷を割ると
コリンズが引っ張り上げた。

バクテリア注入の準備をしていると余震で発電機が穴に落ちて爆発が起こった。
火がメタンの塊に達したらノルウェー北部の半分が死んでしまうので
火を裂け目の内壁に向ければ氷の壁が溶けて穴に流れ込むので雪上車を
使うことになり、運転するケイブがいつ脱出するか計算するために
コリンズも一緒に車に乗った。

ケイブは脱出したがコリンズは足輪が引っかかって脱出できずに
雪上車は内壁に突っ込み、ケイブと離れたのでコリンズは電流が流れて
自力で脱出できないのでケイブは車に飛び乗ってコリンズを救助した。

メタン流出は減って、新しいドリルは36時間で届くことになったので
ケイブとコリンズは連邦刑務所に戻ろうとしたら、余震で亀裂が広がり、
メタンガスがあちこちから噴き出していた。
ウォルターたちはガスの影響でおかしくなってるし。
スコーピオンが地球を救えるのかは次回に続く。

コリンズがまた登場し、裏切られないか疑いの目で見てしまう。
協力してるフリをしてみんなの仲を裂こうとしているように思えた。
ラルフが急に成長して可愛さが失われてるような。

SCORPION/スコーピオン シーズン1(トク選BOX)(11枚組) [DVD]

SCORPION/スコーピオン シーズン1(トク選BOX)
posted by Jasmine at 00:57 | Comment(0) | SCORPION/スコーピオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ