2018年02月11日

ナイトシフト シーズン4 #4

元海兵隊員のマーティンが命綱なしのロッククライミングで落下して搬送。
ジョーダンとケインが治療するが、マーティンはトレーを落とした音で
暴れ出してPTSDと思われたが本人は記憶がなく、治療を拒否する。
ジョーダンはマックにマーティンと話をしてもらい支援グループに入ることに。

シャノンは顔の右側に大きな腫瘍があるティナを担当。
ティナは切除を希望していて、スコットは切除可能だと診断したが
そこにティナの祖父がやってきて、信仰上の理由から輸血できないし、
まだ16歳だからと連れて帰ろうとするとティナはメスで腫瘍を傷つけた。

大出血を起こしたティナをスコット、ポール、シャノンが処置するが
心停止に陥り、スコットはECMOや除細動器を使って蘇生を試みる。
何度も電気ショックを繰り返し、みんなは諦めモードだったが
スコットは絶対に助けるとやる気のない者は出ていけと告げる。

シャノン祖父はチャペルで祈っているとケニーがやって来たので
祖父は一緒に祈ってくれと頼み、他の人たちもチャペルに集まって
みんなでシャノンが助かるように祈った。

心停止から61分経過してティナの心拍が再開し、オペ室に搬送した。
ティナは腫瘍を切除されて快方に向かって良かった。
祖父は命が助かったが輸血によって楽園での永遠の命を失ったと言う。

スコットが怖すぎでいっちゃってるのかとみんな心配してたけど、
ティナを救ったことで本来の自分を取り戻せたらしい。

ドリューは子育てと仕事の両立で寝不足なのでケニーは楽な患者を回すが
患者のアーサーを検査するが問題なく、病院のサービスを探るために
雇われてる役者だとわかって追い出した。

ドリューは迎えを待ってるアーサーに子育ての大変さを話したことで
アーサーはドリューが置き忘れた携帯から母親に助けを求めるメールをして
ドリュー母が手伝いに来るみたい。

一方、シリアのTCはハッサン母の情報で出動したデュークたちが
敵に襲撃されて動けなくなり、救出に向かうグレッグスにTCは同行する。
銃撃戦でグレッグスが脚を撃たれて負傷し、救出したデュークと
グレッグスを基地に搬送した。

今回の件でTCは自分の行動に責任を感じたがまだ帰らないみたいだね。
アミラは何か薬を飲んでたけど大丈夫かな?
連続して暗い結末だったがやっと「ナイトシフト」らしい結末だった。
でもアニーのことはスルーされていて、自殺したことを知らないのかな?

ナイトシフト2 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト2 真夜中の救命医 DVD-BOX
posted by Jasmine at 18:56 | Comment(2) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シーズン4というかファイナル、最終話まで見終えました。アニーのことはスルーされたままだし、ケインはどうなっちゃったんすかぁああ〜
ヾ(T(エ)T)ノ消化不良…
Posted by くま at 2018年04月05日 22:14
くまさんへ

コメントありがとうございます。
アニーとケインがスルーされてスッキリしませんでした。
良いドラマなのにそこが残念です。
Posted by Jasmine at 2018年04月06日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ