2018年01月26日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #2

アルフィの捜索中に三合会が使う地下溝で警官ウォルトが撃たれて死亡する。
ヒルディが現場に到着すると戦術部隊の弟ジュニアからルイーズは
マイクに?と聞かれ、友達に預けてきたと答えた。

テリーは撃たれたコトー警部補が入院で離脱するので昇進して
警部補代理として捜査を指揮することに。
地下講には14ヵ所の出口があるとわかり、手分けして調べるが
アルフィは見つからなかった。

戦術部隊ジュニアとラフィは音楽が聞こえてくる方の壁をぶち破ると
アルフィの隠れ家を発見する。
手紙が残されていて“人生は美しいだが意味はあるか?”と書かれていた。

署に戻ったテリーは署長から正式に警部補としての任命書を用意され、
コトーのオフィスを使うことに。
食事と睡眠を取るように言われたテリーはダイナーで食事をしていると
ラフィがやってきて、テリーの食事を横取りしながらアピールし
倉庫で2人はセックスする。

アルフィが自宅に戻った形跡があり、両親は離婚協議中で1階に母親、
2階はアルフィ、3階に父親が別々に暮らしていた。
母親のPCに同級生の名前リストがあり、父親は殺しのリストだと言う。

テリーたちは学校に向かうが校内には誰もいなかったが、外で生徒たちが
哀悼に集まっていて、そこにアルフィの母親が来て、ちょっとした騒動に。
生徒たちに自宅に戻るように言い、アルフィ母に殺しのリストを見せると
母親が作った息子の友達リストで人騒がせな両親だった。

アルフィは耳をケガしているので、バーンサイドに写真を見てもらうと
傷が化膿して痛いはずだと言うので医療機関に立ち寄ると推測する。

ゴミを捨てに来た女性がケガをしているアルフィを見つけて自宅に入れると、
ゲームを見つけたアルフィはゲームをすると言う。
次にシャワーを浴びるが、女性はテレビで事件の容疑者として報道されてる
アルフィの写真を見て彼だと気付き、シャワーを終えたアルフィは銃を置き、
女性は撃たないでと懇願する。

アルフィは女性を殺さず、彼女は警察にアルフィのことを話す。
ゲームに勝つまで食べなかったり、“いい指摘だね”が口癖みたいで
心の病気があるのか誰かの声が聞こえるみたいで1人でしゃべってたと。

アルフィはすご腕のハッカーで暗号化されたPCをキーファーが解析すると、
一人称視点のゲーム“ベイ・シティ・ブレッツ”のシュミレーション映像で
サンフランシスコ中で人を殺して回り、民家に入れてもらって体力を
回復したり、人を殺したり娼婦とヤッたりすると主人公の能力値が上がる。

倉庫ライブのシーンもあり、女性がアルフィは夢うつつだったと言ってたので
キーファーは解離性遁走に似てると言い、現実がゲームに置換されて、
行動はゲーム内と同じでゲームの世界を生きてると推測。

ゲームの最後は灯台で手紙の美しい意味はビューティフル・ポイントで
彼の口癖もビューティフル・ポイント(いい指摘だね)なので
“ポイント・ボニータ”の灯台に行くとわかる。

アルフィは灯台にいて、ジュニアは狙撃しようと焦点を合わせるが
警察に気付いたアルフィは中に入ると人質の女の子を連れて出てきた。

テリーの携帯にアルフィから電話が入り、投降するが投降する相手は
ヒルディがいいと、彼女と僕の手紙をよこして、僕の姫はヒルディだと
ルールは“手紙を持つ人とだけ話す”と言うのでヒルディは手紙と人質を
交換だと橋の中央に来てと言う。

橋の中央でヒルディは人質に銃を突きつけたアルフィに手紙をと言われ
人質が先と言うと、君は勝ちたくないのか?終わらせたい。
勝つのは君だけだと言われて手紙を渡すと英雄が姫を救えばゲームは終わる
と言うので、姫は手に入ったでしょ終わりよと言うと、アルフィは
“いい指摘だね”バービーこそ僕の姫だと思ったけど違ったんだ。
ゲームを終わらせてくれ、姫を怪物から救うんだと言う。

ヒルディは怪物じゃない。あなたを助けたいと言うと、俺は敵役だ!
君にはそれだけが解けなかったと言うので、銃を降ろすように言うと
君は勝つ。結末はいつもそう。他の結末があると言うと“いい指摘だね”
と人質を解放するとアルフィは射殺された。

アルフィは精神疾患があるのでゲームの世界を現実で再現した犯行だったが、
逮捕されたダスティンの動機は不明でこの後は地方検事代理となった
シレッティが裁判で戦うことになるのかな?

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season



posted by Jasmine at 00:47 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ