2018年01月09日

ベター・コール・ソウル シーズン1 #4

昔、ジミーは偽名のソウルでマルコと偽高級時計で詐欺を働いていた。
ジミーに見つかったケトルマン夫妻は会わなかったことにしてと頼むが
弁護士に電話したし、君たちが消えたせいで無実の男が捕まったと言われ、
ベッツィは例の件でクレイグが罪に問われるので帰れないと言うと、
ジミーは急にキャンプをしたくなったことにすればいいと言う。

ベッツィはお金のことは報告義務があると言われ、ジミーに金を差し出すが
賄賂は受け取れないが報酬なら受け取れると言うが、ベッツィにあなたは
有罪の人が雇う弁護士と言われてしまう。

ケトルマン夫妻が見つかったことでナチョは釈放された。
ジミーはケトルマン夫妻からお金を受け取っていた。
そのお金でオーダースーツを作り、髪型も変えて、ハムリンそっくりになり、
HMMと同じような看板を作る。

それを知ったハムリンはキムに警告状を渡しに行かせて、やめるように
説得されたが、ジミーは判事の判断を仰いだが、看板はマネていると
48時間以内に撤去するように命じた。

ジミーはマスコミに大手法律事務所が小物を踏みつけてると売り込んだが
相手にしてくれないので学生カメラマンを雇って、撤去される看板の前で
抗議するところを撮影させるが、撤去作業をしていた作業員が転落しそうになる。

ジミーは通報しろと言うと看板に登っていき、作業員を無事に救助した。
通行人たちはその様子を見ていて、カメラマンはジミーが救助する様子を撮影し
テレビのニュースになるが、ジミーと作業員はグルだった。

売名行為のおかげで留守電には7件もメッセージがあり、新聞の一面を飾った。
ジミーはチャックに新聞を見せないように隠して、依頼が入って忙しいと話し、
チャックは新聞がないと言うと、配達漏れだろうとごまかすと帰った。

チャックは近隣に新聞が届いていたので、サバイバルシートを被って外に出ると、
近隣からお金を置いて新聞を取っていく。
そして新聞の一面に出ているジミーの記事を見て、察したようだね。

ソフトシェル ベター・コール・ソウル シーズン2 BOX [DVD] -

ソフトシェル ベター・コール・ソウル シーズン2
posted by Jasmine at 00:15 | Comment(0) | ベター・コール・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ