2018年01月05日

ベター・コール・ソウル シーズン1 #3

昔、チャックは逮捕されたジミーに面会する。
器物破損、暴行罪に性犯罪の罪状のジミーはあんたの魔法ですべてを
解決してくれと反省もなく、5年も連絡なしで母親に泣きついた弟に
チャックは今関わってることすべてから手を引くことを条件に引き受けた。

ジミーは深夜にHHMのキムに電話して、クレイグ・ケトルマンが
いくら盗んだのか探りを入れて、ケトルマンが狙われるかもと話す。
次に公衆電話からケトルマン家に電話して“危険だ、金を狙われてる”
と警告すると、ケトルマン夫妻は窓から外を見ると不審な車がいた。

ジミーはいつものように公選弁護人をしているとキムから電話が入る。
急いで向かおうとするが、駐車場でマイクといつものやり取りになり、
ジミーはゲートのボタンを勝手に押して突破する。

ケトルマン家に到着すると、警官たちにハワードとキムもいた。
家が荒らされて車を置いたまま、夫妻と子供2人が行方不明になっていた。
ジミーは公衆電話からナチョに電話して、留守電に伝言を残すを繰り返し、
やっと電話が来たと思ったら無言で切れて、怪しい男たちが来たので
逃げようとするが捕まり、男たちは刑事だった。

逮捕されたナチョが弁護士のジミーを呼んでると告げられる。
取調室にいたナチョにケトルマン家の近所の女性が不審なバンのナンバーを
控えたがそれがナチョの車で車内から血痕が発見されてここにいると言うと
バンが目撃されたのは下調べのためで、血痕はスケボー兄弟のものだと。

ナチョは計画を話したのはジミーだけなのでハメたと思っていて、
警察が俺と仲間の周囲を嗅ぎ回って何かつかんだら、あんたヤバいぜと
今日中に俺を出さないと死ぬと脅された。

ジミーは刑事やキムにナチョは無関係だと現場を見たいと言い、
キムと刑事と共にケトルマン家に行く。
娘がいつも抱えてる人形がなく、横領を隠すために失踪を自作自演したと
公表すべきだと言うが、刑事は娘を黙らせるために持たせたと言う。

ジミーは内密だとキムにケトルマン夫妻に匿名で警告したことを話し、
ハムリンに説明し、警察やFBIを説得してくれるように頼むが断られる。

ジミーはナチョに面会に行くが、マイクが前回の件で駐車場のゲートを開けず
ここに駐車すると車を降りて、マイクを小突くと倒された。
刑事たちはマイクにジミーを訴えるように頼み、ジミーはナチョは犯人じゃない
拉致は一家の自作自演だと主張する。

マイクは話の筋が通ってると刑事にジミーを訴えないと言う。
元警官のマイクは胴元が賭け金を持って逃げたので国外に逃亡したと思ったら
自宅から2軒先の空き家に潜んでたとケトルマンもきっとそうだと言う。

ジミーはケトルマン家に行き、キャンプ好きだと気づき、裏庭の門から
荒野に出て森に入ると、テントの中で歌を歌ってる一家を発見して
キムに連れて帰ると電話した。

ジミーはテントを開けるともう終わりだ。出廷すると約束しないと
逮捕されるぞとベッツイとバッグを引っ張り合うと、破れたバッグに
大金が入っていた。これですんなりと帰ることになるのかな?

ソフトシェル ベター・コール・ソウル SEASON 1 BOX [DVD] -

ソフトシェル ベター・コール・ソウル SEASON 1
posted by Jasmine at 23:19 | Comment(0) | ベター・コール・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ