2018年01月03日

シカゴ・ファイア シーズン4 #9

ボーデンが逮捕されて、ドナは家を担保にしてボーデンを保釈する。
51分署ではリドルがボーデンに代わる大隊長としてパターソンを任命する。

自動車事故の現場でドーソンは通行人から女性消防士だと野次を飛ばされ、
キレてるが動画がニュースに出てしまう。
スージーが署にやって来て、持ってもないカードの不払いで訴えられたと
ボーデンも逮捕されたし、関連があるとしか思えないと言われた。

州検事補のコットにマドックスの証人がハメられてると訴えるが、
セリーナを捜さないとボーデンの件は解決しないと言われてしまう。
ドーソンはアントニオに話して、特捜班がセリーナを捜してくれることに。

クルースはパターソンにフレディが非番の時にも署に来て、当惑してたので
署に入れるなと命じられる。
フレディに話すとキレたので、ハーマンとオーチスがモリーズで雇ってくれた。

チリとジミーはミーティングに遅刻して、パターソンにゴミ捨てを命じられる。
ケイシーは2人の関係に気づいて、ジミーにチリとの付き合いを注意し、
ジミーはチリにパターソンに目を付けられてるので少し距離を置きたいと話す。
それなのにジミーがシャワーを浴びてるとチリが入って来て、パターソンに
見つかって、今度やったらクビだと言われるがチリはまたねと懲りてない。

オーナメントを作ってるコニーはパターソンから職場に持ち込むなと注意され、
マウチは子供たちが楽しみにしてると聞いて、休憩室を提供して手伝ったが
チャリティーではなく、コニーはネットで稼ぐために作っていたとは。

オーチスはオースティンに犯罪歴があると調べて、ブレットに教えた。
オースティンはブレットとデートすると先に悪い仲間と付き合って
市会議員の家のプールで泳ぎ、見つかって住居侵入罪になり、刑罰として
社会奉仕活動を命じられたと打ち明けて、悪い人ではなさそう。

セブライドはジェイミーを説得し、カーライル湖周辺のホテルを調べると
何かわかると教えてくれて、特捜班はホテルにいたセリーナを発見する。
1万ドルの入金にマドックスと一緒にいるのを見た3人の目撃者にホテルまで
送った男の証言もあると突きつけられて、セリーナはボーデンをハメたと供述。

液体水素を積んだトラックが事故に遭い、バルブが損傷して温度が上がると
中の液体水素が数分で爆発するとトラックに積んで、消火器で冷やしながら
近くの川まで運ぶとタンクが爆発した。

爆発を防いで市民を守ったとマスコミがやって来るとパターソンは
51分署の消防士たちがすばらしいのは上に立つボーデン大隊長のおかげと
自分の手柄にしなかったことでやっと仲間になれた。

アントニオはマドックスを聴取し、セリーナが自供したことやドーソンを
侮辱しろと雇った男などの証拠を突きつけて、コットは30年の取引を提示。
司法取引したことでボーデンの容疑が晴れた。

パターソンはリドルに51分署はボーデンに返すべきだと、副局長と話をして
90分署の大隊長として異動すると告げた。リドルは空港に異動になり
左遷させられたみたい。

ボーデンは51分署に戻っての最初の仕事としてセブライドに救助隊の
小隊長に復帰してほしいと話す。
やっといつもの51分署に戻れたと思ったら、フレディがハーマンのジョークに
キレて持ってたナイフでハーマンを刺した。

次回はクロスオーバーエピソードで「シカゴ・メッド」でハーマンが
搬送された続きがやっと見れる。

シカゴ・ファイア シーズン3 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン3 DVD-BOX
posted by Jasmine at 22:27 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ