2017年08月09日

シカゴ P.D. シーズン2 #12

ハルステッドの家にお泊りしたリンジーは潜入捜査でボリビアに行く予定。
特捜班が殺人事件の起こった家に行くと、銃声が聞こえたの通報で最初に
現場に到着した警官はルゼックの父親ボブだった。

被害者は母親ルーシーと娘シェルビーが射殺されていて、父親ウェスとは
連絡が取れず、8歳の息子ジョーダンは行方不明だった。
弾はウェスが所持してる拳銃のものと一致し、クローゼットの銃ケースが
空になっていて、ボイトが携帯のGPSの位置情報を調べたのかとボブに聞くが、
その言い方にボブはムカつき、ルゼックが父親を呼んで、親父の方が失礼だと言う。

家からジョーダンと思われる血の手形が見つかり、ケガをしていると推測。
ウェスの車が見つかったが誰も乗ってなく、そこにウェスが戻って来て、
出張に行ってたと、会社は1年前に解雇され、フリーの技術者として
夜働いていて、何も知らないと弁護士を要求する。

ルーシーは新聞社の調査ジャーナリストで脅迫の手紙も届いていたが、
社内には敵はなく、プライベートは話さなかったと。

ボブがボイトに会いに来て、昨夜野次馬の中にいた男が今朝も見かけたと
名前はアレクサンダー・ゲイジだと知らせた。
そして、息子を悪の道に引きこんだらお前のアゴを砕くと因縁があるらしい。

ハルステッドとアトウォーターがゲイジの家に行くと、ルーシーの写真や
動画があり、ストーカーだった。
帰って来たゲイジが逃げたので追跡して捕まえると、ゲイジはルーシーに
不法滞在者を雇っていると記事にされて服役し、報復に浮気現場を押えようと
尾行していて、弁護士と浮気していたと言う。

弁護士はルーシーと取材で知り合い、気の毒に思って、破産申請を手伝いに
数回家に寄っただけで、申請は夫に内緒で金目のものも売り払い、
かなり切羽詰まってたようだと言う。

バージェスたち制服警官がジョーダンの捜索を開始する。
聞き込みでシェルビーの友達から彼氏のオーウェンのことを聞いて訪ねると、
父親は外出禁止にしてたので息子は家にいたと言い、オーウェンはシェルビーが
両親のケンカが嫌で差し押さえ物件の空き家に行ってたと、、ジョーダンも
行ったことがあると聞いて行き、出血して倒れてるジョーダンを発見した。

ウェスはお金に困っていて、夫婦の生命保険はウェスのだけ既に解約され、
妻の死で倍額保障の100万がウェスに入るが、人を雇った様子はなかった。
ウェスはジョーダンを見つけるためにボランティアに協力を頼んでいて、
オリンスキーとルゼックが話があると言うが抵抗したので逮捕した。

檻に入れられたウェスにボイトはジョーダンが見つかったことを言わずに
妻の保険金目当てだろうと追及するが否認するので、息子が見つかったと言うと、
会わせろと言われてボイトは最後のチャンスだと言うが弁護士を要求される。

夫婦は破産前に慈善活動に積極的で前科者を雇うレストランの役員だったので、
そこでウェスが殺し屋を見つけたかもと従業員の顔写真をもらい、
ジョーダンに見せると、フランク・キャリガーを確認した。

キャリガーが駅にいるとわかり、逃げるキャリガーをルゼックは車内まで
追いかけて逮捕すると、シェルビーの彼氏オーウェンに雇われたと。
オーウェンからセキュリティの解除方法を聞き、現金や宝石がたくさんある
と言われて侵入したら何もなくて、銃を見つけてルーシーたちを起こしたと。

オーウェンはルーシーに嫌われてたので脅して、シェルビーとの仲を
認めてもらいたかったと言うが、破産した家には何もないことを知らず、
彼女を殺してしまうことに。いいことして認められようと思わないのかな?

リンジーはザパタ・カルテルの潜入捜査を行う予定が、突然上司がラングから
アンダーロフに代わり、麻薬取締局が全員に出発前に検査を受けろと延期に。
任務変更で捜査の指揮は本部が行うと、リンジーは現地で情報屋の妻の相手で
ネイルサロンでも一緒に行けと言われてしまう。

モリーズにバージェスを守ってくれた防弾チョッキが飾られることに。
ボイトはウェスに家族を失ったのにひどいことをしたと謝罪して和解した。

ルゼックはオリンスキーからある男の退職を祝ってた時にギャング対策課の
ボイトに酒に酔ったボブが汚職警官だと罵倒して、皆で止めに入ったが
ボブはしつこくて、怒ったボイトはボブを落ちぶれ警官だと言ったと聞く。

特捜班のメンバーは家庭崩壊してるし、ボブが家族を優先したことで
ルゼックは父親と同じ警官になろうと思ったのだろうし、良い父親だと思う。

リンジーは深夜にボイトの家を訪ねて、特捜班に戻っちゃダメ?
FBIはくだらない駆け引きばかりで、人を食いつぶして組織の枠に
はめ込もうとすると会わなかったらしい。

シカゴ P.D. DVD-BOX -

シカゴ P.D. DVD-BOX
posted by Jasmine at 00:24 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ