2017年08月07日

シカゴ・ファイア シーズン3 #12

セブライドとドーソンは前回の火災のあった貸倉庫を「シカゴP.D」の
アトウォーターに見てもらい、倉庫の借主を調べてもらうことに。

自動車2台の衝突事故の現場に出動する。
女性運転手は脚が挟まれて感覚がなく、もう一方の車を運転していたのは
オルロフスキー牧師で意識がなかった。

ボーデンが現場にいないので、ケイシーは女性がマヒする可能性があると
先に救出すると決め、次に頭部から出血している牧師を救出した。
搬送された牧師は意識不明でケイシーは責任を感じていた。

セブライドとドーソンはシェイが亡くなったビルを再調査することに。
シェイが亡くなった場所でドーソンは涙を流し、セブライドは手を置いて
悲しくなってしまうが、セブライドは“俺たちが調べないで誰がやる?と
建物を調べることに。

不法侵入者が調理して火災になったと思われてたが、火元が調理場所から
離れていて変だと、火災調査室の上司に話をして、約束はできないけど
資料を取り寄せてくれると。

ミルズとブレットはボーデンから拉致事件のこともあり、カウンセリングを
受けろと言われ、ブレットは受けると言うが、ミルズは必要ないと断る。

ミルズとブレットは通報で訪ねた家の妻が暴行され鼻血を出しているのに
階段から落ちたと治療を拒否し、後ろに夫がいて家に入れてくれないので、
処置拒否のサインがいると家に入り、ブレットが暴力を振るわれてるなら
助けると話したが夫を怖れて何も言わず、サインをもらって帰ることに。

ボーデン父はおくるみの方法を教えたりと、赤ちゃんの扱いに慣れていて、
ミルクの飲ませすぎだとか口出しするので、ドナはウンザリしているみたい。
ボーデンは父親と話そうとしたら、ステージ4で余命4ヶ月だと告げられる。

ミルズとブレットは患者を病院に搬送すると、先日のDV被害者の妻を
チャウトが搬送しているのを目撃する。
ミルズは女性の家に行くと夫を殴り、今度彼女を殴ったら殺してやると脅した。
やっぱりブレッドと一緒にカウンセリングに通ったほうがいいと思う。

牧師は意識不明のままで、緊急連絡先がわからないのでケイシーは大家に
部屋の鍵を開けてもらうと、母親は半年前に亡くなって、大家は壁を塗り直すと
言ったが牧師は大家の懐を心配して必要ないと質素な生活だった。

ハーマンはチビッ子ホッケーに出入り禁止になっていて、2年間の謹慎が終わり、
コーチに復帰して、クルースもコーチにしてドラフト会議に参加することに。
ハーマンは2年目の決勝戦、残り10秒の時に息子のリー・ヘンリーが
ブレークアウェイに、だが相手チームが後ろから妨害したのを審判は見てなくて、
会長の車から優勝トロフィーを盗んでチームの子にやって、1つ残したトロフィは
“優勝”を線で消し、“卑怯者”と書いたとはハーマンらしい。

ケイシーはケンドラから牧師の意識が戻り、もう大丈夫と連絡が入って安心する。
ハーマンは牧師に元気になったらホッケーのコーチを頼みたいとケイシーに
ユニフォームを預けた。
ケイシーはハーマンから練習初日はチーム作りの会合だと聞いて、
牧師の部屋の壁塗りを提案した。

アトウォーターが51分署にやって来て、貸倉庫の借主はジョン・ジョンソンで
身元を偽っていると。

セブライドとドーソンはまた火災現場のビルに行き、針金付きのマッチを見つけた。
ドーソンが紙マッチ?と聞くと、セブライドはおそらく針金はタバコの固定で
それで紙マッチ全部に火をつけたと。

シェイは放火魔に殺されたってことになり、これで次回の「シカゴP.D」との
クロスオーバーに繋がるらしい。

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX
posted by Jasmine at 23:41 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ