2017年08月05日

SCORPION/スコーピオン シーズン3 #2

前回からの続きでアメリカ海軍の駆逐艦、潜水艦潜水艦がハッキングされ、
制御不能となり、ハッカーはブルガリアにいるとわかる。

シルヴェスターのお陰でケイブとティムはスカンクに会うことできた。
いかさまを疑われたがシルヴェスターは数学の天才でソフィアの重要人物の
注意を引きたかったと、ネット上で金銭を再分配していて、ソフィアの
ハッカー集団に仕事を外注したら金を持ち逃げされたので、ハッカーの
住所を買いたいと取引をもちかけた。

スカンクはシルヴェスターをテストして、ブートレッガーの仕業だと、
情報をやるからシルヴェスターを1ゲームだけよこせと、中国人に大敗したので
今日のゲーム回収したいと言い、仕方なくシルヴェスターは残ることに。

ウォルターたちは消えた原子力潜水艇のクレイトンを捜すことに。
駆逐コルベットのソナーを使いたいと衛星を壊さずに信号を妨害する方法を
考えてると、ハッピーが再プログラムは乗艦しないとできないと言い、
トビーは紙吹雪を掃除しながら、乗り込もうとすれば撃って来るぞ。
信号の妨害もできないしと言うのを見たハッピーは紙吹雪で思いつく。

紙吹雪みたいに金属が降れば、信号が妨害され、その間に制御を取り戻せると、
戦争博物館にある投石機とアルミの球を用意して、投石機でアルミ玉を
コルベットに発射し、コルベットの攻撃で弾が当たればアルミの吹雪が舞い、
信号を妨害している間にウォルターが乗艦し、再プログラムして制御を取り戻し、
他の3都市でも同時に行って、作戦は成功し、駆逐艦の制御を取り戻した。

シルヴェスターは中国人チンウェとゲームをするが、チンウェたちが
酒のボトルを回し飲みして、シルヴェスターも飲めと言われて断るが、
スカンクに飲めと言われて我慢して飲もうとしてると、ディーラーから何枚?
と聞かれて、待っての意味で指をあげたのを1枚と思われ、違うと横に首を振るが、
ブルガリアではそれはイエスだったのでカードが配られ、ストレートだったのに
1枚捨てることになり負けてしまう。

スカンクは激怒し、シルヴェスターが持ってたバス定期券に“政府職員優待”
と印が押されてたのでウソがバレて、スカンクはシルヴェスターのスマホから
ケイブに“大もうけさせてやったお祝いディナーに連れて行ってもらう”と送信。

駆逐艦4隻の制御を取り戻したが、潜水艦クレイトンがコルベットに向かっていた。
艦長と話は出来たが、制御不能で現在地もわからないと言われた。
ウォルターは現在地を教えるが、乗員の救出とミサイル確保の方法を考えてると
トビーは金属探知機使用禁止の看板を見て思い付く。

子供の頃にブラウン管テレビに金属探知機を近づけたら、磁場のせいで
テレビが壊れたので、水中に磁場を作ってハッカーの信号を妨害すると。
金属のパイプラインに強力な磁石を入れて磁場を作って、ハッカーの信号を
妨害してシステムを再起動することに。

ケイブとティムはスカンクから聞いた住所に行くが、気付かれていて
爆発が起こり、建物から逃げた男を捕まえるが英語が話せない。
所持品が映画館の従業員証だと聞いたウォルターは最近の映画館は
衛星による高速のデジタル配信が増えてるので、その回線を使えば
軍のシステムのハッキングも簡単だと言い、ケイブたちは映画館に向かう。

基地のパイプラインから原油を抜いて、ハッピーとペイジは磁石を持って
パイプラインに入って設置すると、通電させるために急いで戻ろうとするが、
ぬるぬるしているのでペイジが滑ってしまい、潜水艦が通り過ぎてしまう。

ハッカーは妨害に気付いて、潜水艦の核ミサイルを発射準備に入り、
標的はアメリカ本土だった。
ハッカーを見つけて直接信号を切るしかないが、ケイブたちは間に合わないと
ウォルターはミサイルが発射から数秒で遠く離れて、潜水艦から操れないので
ミサイルのGPSをハッキングして時間稼ぎをしていると、ケイブたちが到着し、
ハッカーを捕まえてくれたので、標的を変更して海溝に沈めること成功した。

スカンクに連れ去られたシルヴェスターは部下のポケットがふくらんでたので
金を盗んだと気付き、それを聞いたスカンクは怒り、車を停めて揉めてる隙に
シルヴェスターは森の中に逃げた。

シルヴェスターは森の中で暮らす浮世離れをした女性と出会うが、
彼女は電話を持ってないので、集めてるガラクタから通信手段を作ってると、
スカンクに見つかってしまったが、パイロットに助けられた。

ブルガリアから戻ったシルヴェスターは食事を買ってきて、家族形式で食べたいが
和解の言葉を聞くまで何も食べさせないと言い、ハッピーとトビーは和解したが、
ウォルターは腹が減ってないとペイジと和解しなかったが、ケイブに諭されて、
ティムには妨害したことを謝った。

ペイジとティムの間にウォルターが入る隙はなさそうで、チャンスを逃した
ウォルターは一旦身を引くしかなさそうだね。

SCORPION/スコーピオン DVD-BOX Part2 -

SCORPION/スコーピオン DVD-BOX Part2
posted by Jasmine at 22:57 | Comment(0) | SCORPION/スコーピオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ