2017年07月14日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #14

アレックスが仕事復帰したのに、メレディスは停職中なので洗濯物を
たたんでいて、オーウェンを避けてるアメリアも休暇を取って出戻り。
優秀な外科医を遊ばせておくほど、病院は暇なのかと思ってしまう。

母親から息子クリスへの生体肝移植がミニックの研修対象となる。
リチャードの監督でベンとクロスがドナー採取して、アレックスの監督で
ステファニーとジョーが息子に移植することに。

オペ前にクリスの父親が病院に来たので、ジョーは病室に案内すると、
クリスと母親は驚いて、母親は今すぐ帰ってと言い、父親を追い出して、
母親はジョーに何で連れてきたのと責める。
ジョーは母親とクリスからDV夫から逃げてきたと聞き、父親を見つけると、
オーウェンに追い払ってほしいと頼む。

移植オペが始まり、ベンとクロスは母親から腎臓を摘出して、クリスの
オペ室に運ばれたが母親が急変して、リチャードは残った腎臓が
機能していないと気付き、移植を止めた。

摘出した腎臓を母親に戻すか、息子に移植するのかわからず、ベイリーは
移植の件をエイプリルに任せて外出していて、どうしたらいいのか混乱する。
その頃、ベイリーはメレディスを訪ねていた。

ジョーは腎臓が必要だと移植ネットワークに電話しているのを聞いた
父親はクリスのことだと気付き、教えろと詰め寄る。

アレックスは息子に移植するべきだと言い、エイプリルは母親を亡くしたら
孤児になると言うが、父親がいると意見が対立してる所にジョーは父親が
ドナーになることを提案する。

検査で移植が可能だとわかるが、ジョーは父親から腎臓をもらったと知った
クリスと母親の気持ちを思い、自分が言い出しのに反対するが、それしか2人を
助けられないと言われ、オペ直前の父親に本当にいいことをしたいなら
2人には黙って消えるべきと、オペ前の患者を脅すのはよくないと思うけど。
移植オペが成功し、ジョーは母親に夫がドナーになったと言わなかった。

ネイサンとアンドリューは混乱して倒れたホームレスの女性を担当。
体内にかなり古いペースメーカーが入っているとわかり、マギーも一緒に
新しい物と交換して摘出し、製造番号から身元がクレアだとわかった。

クレアの母親が病院に駆けつけるが、12年前に行方不明となり、誘拐されたと
捜索していたが、両親はその後夫婦生活が破綻して離婚し、娘は死んだと思って
葬式を行っていたので、娘が生きてたことに動揺していた。

父親も病院にやって来て、マギーは統合失調症で両親のことはわからないかもと
説明すると、父親は自分たちのことはわかるだろうと病室に入るが
クレアは混乱して取り乱した。

その後、薬を投与されたクレアはヘビがどうのこうのと話してたが、
母親のことを認識して良かった。
ネイサンはクレアを通して、オーウェンの妹メーガンのことを思い出し、
いろいろ考えさせられてるが、これはメーガンが出てくるってこと?

ベイリーはメレディスに病院に戻ってくるように話をするが、メレディスは
リチャードが研修責任者に復帰して、ミニックが辞めない限り戻らないと。
ベイリーはリチャードにメレディスはあなたを選んだので病院に戻らないと言い、
リチャードはメレディスを訪ねて、時間を無駄にするなと戻るように話す。
その後、メレディスはベイリーに電話したので病院に戻りそうだね。
と言うことはエイプリルのチーフは終わりかな?

アリゾナとミニックは前回の件で親しくなったがリチャードの手前、
他の誰かが来ると仲が悪いフリをする。結局、惹かれあってるらしいが、
ミニックは嫌いなので2人のことはどうでもいいや。

グレイズ・アナトミー シーズン2 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン2 コンパクト

posted by Jasmine at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451781155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ