2017年07月13日

シカゴ P.D. シーズン2 #8

アントニオは護衛の副業でアッシャーとレイラのボディーガードをしていた。
セックス・クラブから出てきた2人はケンカしてレイラは残ると戻り、
アッシャーはタバコが吸いたいと言い出し、アントニオがガススタンドで
タバコを買って車に戻るとアッシャーは頭部を撃たれて死んでいた。
アッシャーが持っていたダイヤモンドが奪われていた。

アントニオはボイトに助けを求め、捜査は特捜班が引き継ぐことに。
アッシャーは国外で盗品ダイヤを買っていたとわかり、重罪犯との親交を理由に
最悪は解雇され年金も支給されないと上に報告するまで2日の猶予が与えられた。

ボイトはオリンスキーに念のために書類を9か月分用意しろと指示をする。
アントニオは仕事を紹介したローマンに身元調査はしたのかと文句を言うと、
国内しかしてなかったと言われ、私服に着替えて捜査を手伝わせることに。

署にレイラが現れ、アントニオは関与しているなら必ず捕まえると告げる。
アントニオはローマンと10年前、アッシャーと組んでいたが訴訟が絶えず、
双方に接近禁止命令が出ているウィリアム・ウェルズの宝石店を訪ねると、
ウェルズは避難部屋に逃げ込んだので扉を破壊すると、昔の仲間が襲われた
翌日に現れたアントニオたちが怪しく見えて逃げたらしい。

今朝男が宝石を持ち込んだが、紫のウイスキー袋を見てアッシャーのだと
わかったので断って通報しようと思ったところだったと。
防犯カメラに男の姿が映っていて、レイラが寝たクラブの店員テリーと推測。

リンジーとハルステッドがセックスクラブに潜入することに。
2人は従業員をその気にさせて個室に連れ込むと、宝石を持ち込んだ
男の写真を見せて、男がテリーだと確認した。

アッシャーは全財産を母校へと遺言を残していて、レイラには何も譲らないと
それを知ったレイラが殺して財産を奪おうとした可能性が浮上。

宝石商にテリーがダイヤを持ち込んだとの情報で向かうと立ち去った後で、
店主は甥に紹介されたがダイヤはすべて偽物でジルコニアだったと言う。
テリーはそれを知らず、買い手がついたと連絡させて誘き出すことに。

バージェスとアトウォーターはレイラを尾行していた。
夫が死んだのに買い物してるレイラはタクシーを降りて建物に入るが、
バージェスたちは警察に女性から追われてると通報を受けたと銃を向けられ、
その隙にレイラは逃げてしまった。

テリーは宝石商との待ち合わせ場所に姿を現すが、警官がいると気付き、
発砲して逃げようとするが取り押さえた。
アントニオはテリーにレイラがダイヤをすり替えて騙されたことを告げると、
テリーは一緒に逃げてくれと彼女が言い出したと言うが証拠がなかった。

レイラが署にやってくるが、アントニオは逮捕する証拠がなく、
わざわざフロリダに行くと言いに来るなんて嫌な感じ。

アントニオはクビを逃れられ、内部調査が終わるまで停職処分と言われるが、
ボイトがオリンスキーにアントニオが潜入捜査していた書類を作らせたことで
無事に解決した。さすが悪徳警官だけあり、抜け道は心得てますね。
これでアントニオはまた借りを作ってしまったけど。

それにしてもローマン、ちゃんと身元調査しろよな。
怪しいと思ってたなら自分が護衛しろよ。
レイラが逮捕できなかったのが心残りだな。また登場するかもね。

シカゴ P.D. DVD-BOX -

シカゴ P.D. DVD-BOX
posted by Jasmine at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451751471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ