2017年06月18日

シカゴ・メッド シーズン1 #11

自宅で倒れていたイライアスが搬送され、もうろうとして意識がはっきりせず、
コナーは体に水ぶくれのような物が多数あるのを確認し、オペ室に運んだ。
人食いバクテリアと呼ばれる壊死性筋膜炎だった。

かかりつけ医のアンガーが病院にやってきた。
チャールズと医大の同級生で患者が搬送されたと聞いて、駆けつけていた。

サラがイライアスのパートナーのジムに壊死性筋膜炎の説明をすると、
3日前に腕に吹き出物ができてアンガー先生に診察してもらったと聞き、
驚いてエイプリルにアンガー先生のことを尋ねると、ここ数か月で
誤診が多いことを知って、カルテを見せてもらって確認すると、
グッドウィンに報告し、一緒にいたチャールズは驚く。

イライアスが心停止になり、サラとアンガーが蘇生処置を行うが死亡する。
患者が死亡してショックを受けるアンガーに話をするチャールズは
以前はこんな誤診はしなかっただろうと言うと、開業医のアンガーは
今の診療報酬では1日50人は診察しないと破産に追い込まれると話す。
それでも医療ミスは事実なので、病院への出入りは禁止となった。

ウィルはグッドウィンと弁護士と共にベイカー夫妻と弁護士と話し合うが、
ベイカー夫妻と和解は成立しなかった。
ウィルはゾーイにベイカー夫人の治験の様子を調べて欲しいと無理に頼み、
順調だと聞いて安心するが、利用されてる感じのゾーイが気の毒。

グッドウィンは臨死試験フロアをウィルがうろついていたと知って怒ると、
ウィルは症状が落ち着けば、きっと起訴を取り下げてくれると言うが
次に問題を起こしたら停職処分にすると、そうなれば訴訟が終わるまで
病院への出入り禁止で、すべて終わったら契約を打ち切ると激怒された。

ナタリーは熱と頭痛を訴える少女シャイロを担当。
両親は解毒剤を飲んでも熱が下がらないのでERに連れてきたが、
父親がいろいろ質問して面倒な感じ。

検査でヒブ感染症だとわかり、ナタリーはすぐにシャイロを隔離して、
疾病対策センターに連絡するように指示する。
難聴や脳に損傷を受けたり、最悪は死に至る病気で、ワクチン接種で
感染を防げたが、両親はワクチンが危険だと打たせていなかった。

家族だけでなく、通ってる学校でも感染する可能性があり、ナタリーは
ウィルと学校で子供たちに予防接種をすることに。
すると先生が倒れて、ナタリーは授乳中なのに口で人工呼吸を行って、
気道を確保するために喉を切って処置を行って病院に搬送した。

ウィルはシャイロの両親にワクチンを打ってないからこうなったと言うが、
両親はワクチンを打ち続けたせいで免疫系が破壊されると聞き入れず、
あんたたちの本音は自分の子供を守るため周りの子にワクチンを
打てってことだと言ってしまう。
これが先生でなく、生徒に感染させてたら大事になってただろうな。

補助人工心臓を着けているギャラガーが搬送されてくる。
胃潰瘍の痛みがひどくて、検査しようとするが、いろんな検査を受けていて
検査には詳しく、補助人工心臓のせいだと言う。

胸部外科からコナーが呼ばれ、人工心臓を着けている人は胃潰瘍を
患うことが多いことを説明するが、ギャラガーは自分には家族もいないので
外せば死ぬことを承知で人工心臓を外してほしいと懇願する。

ギャラガーの容体が急変し、急性心不全と肺水腫を起こしてしまうが、
チョイは患者が補助人工心臓のバッテリーを抜いたことに気付く。
コナーはザネッティと処置を行って、一命を取り留めた。

コナーはダウニーに患者が移植リストも下の方で、苦痛から人工心臓を
外したがってると相談すると、ダウニーはから外せと、患者の意思を
尊重しろと言われたので、コナーは人工心臓を外すオペをした。
何も知らされてないチョイは怒るが、オペ後にコナーとチョイが見守る中、
ギャラガーは息を引き取った。

エイプリルは研修医の弟ノアが子供に間違った薬を投与しそうになり注意するが、
反省する様子もなく、黙っててと頼まれるが、ノアのためにならないと
事故報告書を提出する。

ウィルはナタリーから必要な存在だけど、今はまだ準備できてないと言われる。
それをすんなりと受け入れるウィルではないだろうね。

コナーはザネッティからボルチモアのジョーンズホプキンス大の外傷部長を
オファーされたと言われ、ザネッティにはチャンスなので受けるだろうな。

Chicago Med: Season One [DVD] [Import] -

Chicago Med: Season One
posted by Jasmine at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・メッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450990678
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ