2017年05月19日

ブラックリスト シーズン4 #16

アラムが自宅でシャワーを浴びてると、ジャネット(エリース)が入ってきた。
よく入れたねと言うと、玄関の鍵が開いてたと言われ、鍵ならかけたと
確認に行くと背後から襲われて縛られる。
ジャネットは不審に思って行くと銃を向けられ、その相手はデンベだった。

デンベはアラムを拉致し、拘束されたジャネットは壁を叩いて隣人が通報。
レスラーたちがアダムの部屋に駆けつけると、ナヴァービーはジャネットが
何かしたと掴みかかろうとするのをレスラーに止められ、アダムは彼女と
一緒にいて被害者だと言われ、ナヴァービーはショックを受ける。

クーパーはレッドにデンベがアラムを連れ去ったと情報を渡すように言う。
驚くレッドはデンベは何かに利用するためにアラムをさらってので無事だと、
デンベはレッドに仕込まれてるので足跡を追うのは困難で、FBIはアラムを
私はデンベを捜すと言うが、クーパーはレッドにリズを同行させる。

レッドは“サンクタム・コーポレーション”という当局や敵に追われる犯罪者を
別の場所に移して生活を再開させる会社を捜すと、去年ソロモンがデンベの
家族を人質に取ったので、デンベがレッドから遠ざけるために家族を隠したので、
使いそうな業者を調べていき、残ったのがサンクタムだが場所はわからない。

顧客のフィックマンを突き止めたので隠れ家に行くが血が飛び散っていて、
レッドは窓から交通カメラを見つけると、グレンに予約を入れたいと電話した。
その頃、森の中で布に包まれた遺体を穴に落とした男がフィックマンは死んだと
電話で報告した女性は上半身裸に何かを塗って、蜂に体が覆われた。

デンベはアラムをレッドの金庫の1つに連れて行き、開けると中は空っぽで
盗んだ奴を突き止めたいと言われたアラムが“レッドさんのため?彼に言いなよ。
君が裏切ったと思ってる”と言うと、デンベは“毒を盛ってないが
証拠がないとダメだ。君の力がいる。”と言い、アラムは協力することに。

ユーザー情報は残ってたが暗号化されてるので数日かかると言われた
デンベはアラムに帰っていいと言うが、落ち込んで座り込むデンベを見た
アラムは解読の方法があるかもレッドさんの味方だね?と確認すると、
デンベは“俺の人生で大切なのは3人。娘と孫娘とレイモンド。”と答えた。

レッドはグレンに頼んだ交通カメラの映像からチャック・ショウが浮上し、
リズとバズと共に向かうとチャックを脅して、誰の指示でフィックマンを
殺したのか聞くが、チャックはサンクタムを知らず、ムショにいた時の
担当セラピストのドクター・ソフィア・ギャラップと取引したと、
仮釈放してやるから1人殺せと標的のファイルを渡されたと。

ドクター・ギャラップが関与した仮釈放者からデニス・コーリーが浮上し、
コーリーの家で次の標的のダニエル・ナカモトのファイルを発見する。
ファイルにはナカモトが毎日午後に美術館へと書かれていたので、
レッドはナカモトに接触し、サンクタムは裏切り、殺し屋が狙ってると
警告するが信じてくれない。

リズは客に紛れてコーリーが接近してるとバズに伝え、コーリーがナカモトを
ナイフで刺そうとしたところをバズが止めて、レッドはナカモトを連れ出す。
ナカモトはサンクタムの経営者はオハイオの養蜂家のロペス夫妻で世界中にある
養蜂場を隠れ家としてたと、彼らは何か月も前に死んでるので裏切らないと。

ジャネットはアラムが持ってる鍵についているキーハンターを追跡し、
RBMデジタル社にいると特定し、レスラーたちが向かう。
アラムとデンベはFBIのバッジを見せて、暗号解読ソフトを使いたいと言うと
令状を言われ、部下のデンベが忘れたことにして届くまで待たせてくれと頼み、
案内された部屋で暗号解読することに。

あと10秒ってところでレスラーたちがやって来て、金庫を開けた人物は
“キャサリン・ネメック”と判明。その名前を聞いたデンベは驚き、
まだ戻れない。もう1つやることがあると逃走し、アラムはドアを操作して
デンベを逃がしてあげた。

レッドはグレンに死んだロペス夫妻を調べてもらい、リズと待っていると
教習中のグレンが危ない運転をするおばさんの車で現れたのが面白かった。
ロペス夫妻は9か月前に火事で焼死し、真夜中に放火されたが容疑者は不明で、
娘のヴァネッサがセラピストと聞いたリズは娘がドクター・ギャラップと推測。

ヴァネッサは火事で大やけどを負ったが生きていて、養蜂場は銀行が
差し押さえたが焼けた1軒だけはヴァネッサのものだとわかり、
その養蜂場に行くと、上半身を蜂に覆われたヴァネッサがいた。

ヴァネッサは父が知人の逃亡を助けたことで次々に逃亡者が来たので
養蜂よりサンクタムで稼ぐようになり、地下室の金庫に大金が隠してあって
逃亡者は知っていて、誰かが金を盗もうとバーナーを使い、その火が引火して
火事になり、私だけが生き残ったと。

ヴァネッサの上半身には大やけどの痕があり、ハチ療法だけ感染症に効果があり、
ハチ毒の酵素が傷を治すらしく、犯人がわからないから顧客を皆殺しにしていて、
レッドは顧客の台帳から1枚を破り取り、破ったのはデンベの娘イザベラの居場所で、
イザベラを訪ねてデンベに連絡を取ってもらう。

デンベはキャサリンの名前を聞いて、ミスター・キャプランを殺した森に行き、
彼女の遺体を捜してると、レッドから電話が入り、彼女はここにいないと言うと、
デンベの足に矢が命中して、襲ったのはミスター・キャプランを助けた男だった。
男はデンベに帽子の男と一緒にケイトを連れてきたなと、ケイトは生きてると
デンベを殺そうとするが、デンベは足に刺さってた矢を抜くと男に刺して逃げた。

レッドはアラムから“キャサリン・ネメック”のことを聞くと動揺し、
イザベラに必ず彼を見つけると言って出て行った。
レッドは森に向かう途中でリズにキャサリンはミスター・キャプランで
すべては私の仕打ちに対する彼女の報復だったと話す。

レッドが森に到着するとデンベが現れて、“ケイトは生きてる”と言うと、
レッドはすまなかったと謝る。リズにデンベを病院に連れて行くように頼み、
キャプランの情報を得るためにレッドはバズと男を追跡して捕まえた。

レッドは男の小屋に行き、彼女に電話しろと銃で脅して携帯を押させると
着信音が家の下から聞こえてきて、床下の隙間から爆弾を見つけると
慌てて脱出し、男は爆死した。

その頃、ミスター・キャプランは男からの留守電に友達の黒人とレッドが来て、
俺はあんたを裏切らず最後まで戦った。あんたが生きてると知れば奴が
追ってくるんだろう?いよいよだ、ケイティ。戦争が始まった。”と入っていた。

やっぱりミスター・キャプランの報復だったのね。
レッドは相手が彼女だったので、死んだのか確認しないミスを犯してしまった。
キャプランはレッドの手口を知り尽くしてるし、強敵になりそうだな。

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.1(3枚組) [Blu-ray] -

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.1
posted by Jasmine at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ