2017年04月21日

ブラックリスト シーズン4 #12

レッドはザックが殺害され、2億ドル以上の大金が消えてしまった。
リズにクルーズ会社を買うはずが、会計係が送金前に死んでしまい、
資金洗浄を頼んでいた金まで消えて、私の事業が攻撃されている。
君たちの役に立つには闇社会である程度の地位を保つ必要があると
協力を求めた。

クルーズ会社は商売敵のマグヌッソンに横取りされ、会計係を殺したと
噂もあるので、ザックを殺した犯人を捜査し、レッドを攻撃している
人物を突き止めることに。

ザックはマッサージ店でマッサージ師になりすました女にキスされて、
死亡は急性髄膜炎となってるが、ザックの遺体はCDCに送られていた。
CDCによると、死因はルーシェン病で、ウィルス性の髄膜炎で急な高熱や
発疹で呼吸ができずに死に至り、汗や唾液皮膚の接触などで感染して、
数分で宿主は発症して死んで、同時にウィルスは死ぬと。
今回は口紅が感染源で、口紅を塗った人もすぐに死んだはずと言われた。

マッサージ店の近くにある防犯カメラと、以前にルーシェン病で
質屋の男が死んだ日の映像から同じ女性がいることがわかる。
2002年にモルドバでルーシェン病の大量発症が起きて、9人家族のうち
少女ナタリー・ルカだけ生き延び、搬送先の病院でも感染者が出た。
WHOの依頼でホーソン・バイオ製剤がナタリーを研究施設に連れて行った。

ホーソン・バイオ製剤はナタリーは外の世界で自立したいと決意は固く、
法的拘束力もなく、恋人で生物化学研究者のマリーク・ルーメインと
一緒に出ていき、報告書が届いてたので、FBIから連絡が来るまで
住まいから消えてるとは知らなかったと答えた女性はFBIが帰ると
男2人に真の研究目的はバレないが、研究の一時中断を提案するが、
あり得ないとナタリーを生け捕りにしろと命じた。

マリークはナタリーの病気を治す研究をしてたが、資金調達のために
ナタリーを使って、現金輸送車の警備にゲームに協力してとキスをして、
現金を強奪した。

レッドはトムに会いに行き、エドガー・レガートのことを聞くと、
トムはすご腕の暗殺者で正体は不明と答えると、レッドが創り出した
架空の人物で殺しの現場にエドガー・レガートの痕跡を残して、
彼の仕業に見せかけたと、マグヌッソンがレッドを始末するために
腕利きの殺し屋を探してるので、トムにレガートのなりすましを頼む。

泥棒のマイロンをマグヌッソン所有の高級ホテルで殺害したと偽装し、
遺体が運び出されたロビーにいたトムに気付いたフロント係にレッドは
トムの写真を見せてことで、フロント係はマグヌッソンに連絡し、
レガートだと思ったマグヌッソンは連れてくるように言う。

マグヌッソンはトムがレガートだと思い、仕事を頼みたいと言うと、
トムはマグヌッソンの手下を倒し、マグヌッソンに銃を向ける。
そこにレッドが現れ、マグヌッソンと2人だけになると、マグヌッソンは
金庫番を殺してない。取引が難航してたから好機と見て横取りしたと言い、
レッドはその言葉を信じた。

FBIは現金強奪事件の現場から逃走したマリークの車から自宅を突き止めた。
マリークはナタリーの治療だけでなく、自分も彼女のようになるために
研究していて、ナヴァービーは同じ保菌者になれば触れたり、キスできると、
研究資金のために現金輸送車を襲ったと気付く。

マリークは自宅カメラでFBIが自宅を捜索してると知り、機材が押収されて
また最初からやり直しで資金が必要になると。
FBIはレッドからポーカー大会の情報をもらい、給仕係になりすました
ナタリーを発見し、レスラーがテーザー銃でナタリーを倒した。

防護チームがナタリーを移送するが、アラムからもうすぐ防護チームが
到着すると言われ、偽者だとレスラーたちが追いかける。
ナタリーを連れ去ったのはホーソン社の男で、マリークが車でナタリーが
乗る車に追突し、彼女を助けるがマリークは男に撃たれた。

そこにレスラーたちが到着し、男を倒した。
瀕死のマリークはナタリーの手を取りたいと言い、ナタリーはマリークの
手を初めて握ってキスすると、マリークは息を引き取った。

ナタリーは13年間、実験台だったがマリークは研究対象でなく人として
私を見てくれた。初めは研究所に一緒にいられると思ったが、会社は治療の
研究でなく、私の細胞で細菌兵器を造ろうとして、会社は政府と
繋がってるので誰も信用できず、罪もない人たちにひどいことをしたと泣く。

ホーソン・バイオ製剤に捜査が入り、関係者は逮捕された。
レッドはナタリーと面会させてもらい、彼女に“愛する者を亡くすのは辛い。
震災後の日本では悲しみが死さえ招いたそうだ”と言い、マッサージ店の
犠牲者は私の知人で誰に雇われて殺したと聞く。

ナタリーは女に彼を殺さないとホーソン社に私の居場所を教えると脅され、
イザベラ・ストーンだと答えた。
レッドは驚き、ありがとう。少し座っていいかな。立てそうにないんだと、
立てないほどショックを受ける相手なの?

ブラックリスト シーズン3 ブルーレイ コンプリートBOX(初回生産限定) [Blu-ray] -

ブラックリスト シーズン3 ブルーレイ コンプリートBOX
posted by Jasmine at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ