2017年04月13日

ブラックリスト シーズン4 #11

アトランタで女性だけの窃盗団が白昼堂々と車を奪って逃走し、
シートに隠されてたダイヤが目的だった。

レッドはザックにクルーズ会社を救済するための資金を洗浄させていた。
そこにリズを呼んで、証人保護プログラムのリストが盗まれたと、
アトランタでダイヤを盗んだ女泥棒の強盗団“ハーレム”が盗む相手は
犯罪者のみで、リストが盗まれた直後なのは偶然じゃないと言う。

リズはリストが流出すれば証人が危ないと言い、レッドはリストに
高値が付いたのでハーレムの獲物となった。盗むところを押えれば
証人たちの命が救われると、正確なタイミングを知るために
リズに強盗団に潜入しろと言う。

ハーレムのリーダーのマーゴ・ロシェが偽名でホテルに宿泊してるので、
レッドはリズが潜入できるようにある男に身元を保証させろと。
その男ゲイニアは服役中の弟の出所を早めることで協力させる。

リズはホテルの従業員に扮して、マーゴの部屋に入り、彼女の荷物から
ダイヤを盗み出し、バーで待ってるとメモを残した。
バーに現れたマーゴにダイヤを返し、心理を読めるし、狙い通りに相手を
動かすとゲイニアと組んでたと自分を売り込む。

リズとゲイニアはアジトに連れて行かれて話を合せるが、ゲイニアの
弟をFBIが釈放させることがバレていて、リズはマーゴにゲイニアを
殺すように言われるがリズは仲間は裏切らないと忠誠を誓うと言うと、
マーゴがゲイニアを射殺し、リズはハーレムに迎えられる。

アラムによると、マーゴは元は刑務所を管轄する仕事で受刑囚や看守に
コネがあり、サーシャ・ラウは名門大を卒業するが就職できず、大学での
専攻を犯罪計画に応用し、ジェシカ・パイアはどこにでも紛れ込めるが
非常に衝動的で、エマ・ナイトリーはイギリス風だが他に情報がないと。

保護下の証人が殺され、殺害したのは恐喝で起訴予定のギャングの
トニー・ジャヌーサーとわかるが、レッドはジャヌーサーがリストを
持ってる確証はないと、リズの連絡を待てと。

その頃、ハーレムはジャヌーサーを捕まえるためにストリップ小屋に入り、
ダイヤで釣って、ジャヌーサーからリストはハッカーのヘルドリッチが
持ってると聞き出し、リズは公園でレスラーに伝えた。

リズはエマが何か変だと感じ、FBIにもエマの情報がないと聞いて
彼女を尾行するとレッドと会ってるのを目撃する。
リズはレッドに会い、エマは手下かと聞くと、犯罪活動を監視するために
ハーレムへ潜入させたが、エマが連絡を絶ったのでリズを潜入させたと、
エマは元MI6だとわかった。

ヘルドリッチにサーバースペースを貸してる女性に話を聞きに行く途中で
エマはリズにレッドのことを話し始め、8年にもなり、すごく刺激的だし、
魅力的だけどもう疲れたと、いつかは終わる。その前に逃げてと言われる。

ヘルドリッチが香港にいるとわかり、ハーレムは香港に向かった。
彼の部屋はセキュリティが厳重で、部屋のシステムはすべてICチップからの
無線信号で操作され、証人リストもチップにあり、チップはヘルドリッチの
手に埋め込まれ、心拍と連動してるので彼が死ねばチップも死んでしまうと、
サーシャは人工心拍装置を用意した。

リズはバーで待機していると、エマは息子が全寮制の学校にいて、
時々会いに行くが話したいけど、何をしてるのかどう言えばいいのかわからず、
車からサッカーの練習を見ていると話し、リズは力を貸すと、証人リストに
載せるのでマーゴの犯罪を証言してやり直すように言う。

ヘルドリッチが現れて、マーゴがバンから指示し、サーシャは監視カメラの
映像をループして、エマとジェシカがヘルドリッチの寝室に侵入し、
リズがヘルドリッチに接触するが、寝室に予定外の男女が現れて、
ジェシカがヘルドリッチに使うはずの麻酔銃を使ってしまう。
そこにヘルドリッチがやって来たので、リズたちは3人でヘルドリッチを
何とか倒して、チップを取り出して人工心拍装置に入れた。

しかし、先にチップを持って出て行ったエマが消えてしまった。
チップが持ち出されたのでアラームが鳴り、部屋を出たジェシカが射殺され、
マーゴも逃げ出してしまい、部屋に残されたリズは警備員たちを倒した。

エマは息子のサッカーを観戦してると、そこにレッドが現れた。
これ以上成長を見逃したくないと言い、レッドはリストを売ることは許さない。
人の命を危険にさらし逃げ回る人生になると、終わりにしたいと言うエマに
レッドは湖畔の山小屋を用意したと、生活費も教育費も出ると資料を渡した。

許されるとは思わなかったエマは驚き、レッドはすまなかったと言うと
リストを受け取って去った。そして、レッドはリズにリストを渡した。
リズはミスター・キャプランみたいに裏切った彼女を殺したの?と聞く。

レッドは主婦のモーリーン・ローワンが夜明け前に凍り付く寒さの中、
おしっこが近い老犬の散歩をしていて、隣人のロシアンギャングの
アレクセイ・ラグノフが地下室に隠してた遺体を車に移してるのを目撃し、
証言したことでリストの1人となり、その女性はキャプランの姉妹だと。

マーゴとサーシャは捕まり、ヘルドリッチは香港で立件されて、
今回はFBIとしても面目が立ったね。

レッドはシドニーで倒産寸前のクルーズ会社のカーター・ウィルソンに会い、
私の荷物を運べば倒産から救うと持ち掛ける。
ザックと連絡が取れなくなり、クルーズ会社は送金が届かなかったので
バルダー・マグヌッソンと契約したと言われる。

ザックは心臓発作で亡くなり、送金した大金の行方は彼にしかわらない。
誰かがレッドを狙ってるみたいだね。

ブラックリスト SEASON 2 ブルーレイ コンプリートパック [Blu-ray] -

ブラックリスト SEASON 2 ブルーレイ
posted by Jasmine at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ