2017年03月09日

スキャンダル シーズン5 #20

ファイナル直前でついに共和党、民主党の大統領候補が決定!
大統領選は次のシーズンになってしまうのかな?

共和党はオリヴィアとアビーは互いの攻撃を中断し、打倒ホリスで手を組む。
とはいえ、裏ではお互いの攻撃になるネタ探しを続ける。
デイヴィッドはスーザンとヨリを戻してプロポーズした。

民主党はサイラスがヴァルガスは大統領にふさわしい人物なのに苦戦してると
オリヴィアに相談すると、エディソン陣営を仕切ってるのはローワンで
ローワンとは戦わないと言われる。

その頃、ローワンはアビーにオリヴィアがフィッツの子供を中絶したと
証拠を渡した。

ホリスはメリーとスーザン陣営からゴシップ攻撃されても支持率は低下せず、
サリーの番組で“先に撤退した方を副大統領にする”と発言した。

オリヴィアはホリスを訪ねて、メリーを副大統領にしたいが、ホリスの
人種差別発言は不愉快だと言うと、ホリスは人種差別発言は本心でなく、
商売人だから客が望むものを提供してると。

オリヴィアはその発言をスマホで録音して、ホリスがサリーの番組に
出演した時に流したことで、ホリス陣営は撤退した。

エディソンはホリスが人種差別発言したことにコメントしたいが、
ローワンから却下され、ジェイクを副大統領候補にしろと言われる。
エディソンはジェイクに直接断ろうとすると、逆に副大統領にしろと脅され、
昔、オリヴィアの実家に行った直後に事故で大ケガを負った件は
俺がやったとジェイクに言われる。

オリヴィアはローワンにこの選挙を降りて、次の機会に必ず大統領の座を
狙えるようにしてあげると約束する。
エディソンはホリスを過激に批判したことで撤退することに。
民主党候補はヴァルガスに決まり、サイラスは大喜びする。

メリーとスーザン陣営は大統領執務室に集まり、ゴシップ合戦を避けるため
お互いの持ちネタを見せ合うことに。
オリヴィアはデイビッドが前回、フロリダ州知事と取引したと突き止め、
アビーはメリーが息子ジェリーが亡くなったショックからホワイトハウスに
霊媒師を12回呼んだと中絶のネタを使わなかった。

スーザンはデイヴィッドがまた裏切ったと激怒し、予備選から撤退し、
デイヴィッドとも別れた。
これでメリーが共和党の大統領候補となり、マーカスとも恋の予感が…。

オリヴィアはアビーが使わなかったゴシップがあると気付いて訪ねると
中絶のことで入手先はローワンだと告げられる。

ローワンはジェイクとエディソンを訪ね、ホリスへの暴言は
オリヴィアの案だと気付く、ジェイクはエディソンを痛めつけながら、
“オリヴィアに救い出してほしいと伝えてくれ”と伝言を託した。

共和党はメリー、民主党はヴァルガスが大統領候補に選ばれた。
ローワンはこのまま黙ってないだろうし、サイラスはどうするかな?
オリヴィアもジェイクをローワンから救い出せるのかな?
次回、シーズンフィナーレが楽しみです。

スキャンダル シーズン2 コンパクト BOX [DVD] -

スキャンダル シーズン2 コンパクト

posted by Jasmine at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキャンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ