2017年03月01日

スキャンダル シーズン5 #19

ロサンゼルスで3回目の討論会が終わり、共和党の大統領候補者は
メリーとスーザンが大接戦で、ホリスは3位だった。
次のフロリダ州で勝てば代議員99人を獲得できるが、そのカギを握るのは
州知事ベイカーで、彼女主催の夕食会に3候補者が招待されていた。

オリヴィアはホテルのエレベーターでアビーと一緒になるが、
先に乗ったオリヴィアが“階段を使えば”と乗せなかった。
するとアビーは空港でスーザンが乗った飛行機が飛び立ったと確認すると、
フィッツが乗るエアフォースワンを機材トラブルで離陸できないことにする。

規則でエアフォースワンが離陸しないと他の飛行機は離陸できないので、
メリーの飛行機は足止めされ、ベイカーの食事会には間に合わない。

オリヴィアはマスコミにスーザン陣営の嫌がらせで、メリーだけでなく、
市民も迷惑してると実名を挙げて訴えるが、アビーも負けずに対応し、
一向に離陸する気配がない。

マイアミではスーザンに同行するデイヴィッドにベイカー知事が訪ねてきた。
司法省が捜査中の製糖業者の捜査を打ち切ったらスーザンを支持すると
持ちかけられるが、デイヴィッドは断る。
エリザベスは応じるように言うが、スーザンは支持は欲しくないと。

メリーはマーカスのアドバイスで滑走路に出て、エアフォースワンに
手を振ると、フィッツはそれを見て滑走路に降りてきた。
マスコミが2人に注目する中、作り笑顔でメリーとフィッツは話し合う。

メリーはオリヴィアがアンドリューを殺したと聞いて、オリヴィアが
心ここにあらずで睡眠も食事も取らずにいる理由がわかった。
フィッツはメリーにオリヴィアに眠らせて食べさせてと頼む。

フィッツはエアフォースワンを離陸させろと命令し、メリーの飛行機も
やっと離陸したが、ベイカーの食事会には大遅刻だった。
メリーはオリヴィアに何かアイディアはないのと告げる。

時間に厳しいベイカーはメリーが遅刻してきたので追い返そうとするが、
大統領も一緒に現れたので、メリーを自分の隣に座らせる。
オリヴィアはフィッツにフロリダ行きを交渉したらしい。

民主党の方はヴァラガスが弟アレックスから闘病中の娘のことを
公にして票獲得を勧めるが却下された。
アレックスがマイケルにサイラスの浮気を教えて、裏切らせようとするが、
マイケルはサイラスに浮気してるのかと聞き、サイラスは開き直って
上手く言いくるめた。

マスコミにヴァルガスの娘のことが報道され、アレックスがリークしたと
証拠が見つかり、ヴァルガスはアレックスを追い出した。
これはマイケルがアレックスに手を組んだフリをして渡したUSBから
リークするように細工されていた。

邪魔なアレックスを追い出せてご機嫌で帰宅したサイラスだったが、
マイケルは娘エラを連れて家を出て行っていた。

クインはオリヴィアがジェイクを助けなかったことに不満を漏らし、
オリヴィアはなんでわからないのと激怒するが少しはさっしろよ。
ハックはオリヴィアからローワンにジェイクを助けたり関わったら
彼の首を搔っ切ると脅されたと父のようにはならないと打ち明けられる。

ベイカーはスーザン支持を表明するが、予備選で勝ったのはホリスだった。
デイヴィッドはベイカーの要求を受け入れたのに、滑走路での争いが
メリーとスーザンのイメージダウンになったらしい。

アビーはオリヴィアがアンドリューを殺したきっかけを与えたと
苦しんでることをフィッツに打ち明けた。
そして、オリヴィアとアビーは話し合って、ホリス打倒で手を組んだ。

スキャンダル シーズン1 コンパクト BOX [DVD] -

スキャンダル シーズン1 コンパクト

posted by Jasmine at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキャンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ