2017年02月24日

Law&Order:UK シーズン5 #6

ホテルの掃除係が血だらけのベッドを発見したが遺体はなかった。
事件の可能性が高いと部屋の支払いに使われたクレジットカードの
名義人チャールズ・ハットンを訪ねる。

ホテルで目撃された若い男性とは年齢も違い、ハットンはカードが
紛失したことに気付いてなかったと昨夜はクラブにいたと証言する。
カードの履歴から女性の矯正下着をネット注文してたとわかり、
ハットンの妻と高校生の娘ジョージアにも話を聞くが知らないと。

ジョージアの学校に聞き込みに行き、彼氏のルーファスが
カードを使用した男とわかった。
ルーファスはジョージアと友達のパーティに参加してたと供述。
友達からジョージアは最近太ったと聞いたブルックスは鑑識に確認すると
マットレスから羊水が確認され、ジョージアが出産したことが判明。

ジョージアは妊娠に気付かずにルーファスとセックス中に流産したと
遺体はトイレに流したと供述するが、ブルックスは疑問に思って調べると
妊娠7ヵ月で早産したとわかり、ジョージアとルーファスを逮捕した。

ジョージアとルーファスは赤ちゃんを部屋に置き去りにしたと供述する。
裁判でルーファスは産まれたのは男の子で、入室禁止の札はかけてなく、
誰かに見つけてほしくてそのまま出て行ったと。

ジョージアが出産した時間帯に造園業の父親の会社が記念庭園を
設置してた場所から男の子の遺体が発見された。
証拠品のガウンから陣痛促進剤が検出され、妊娠を認識してたとわかり、
検察は謀殺罪に訴因を変更した。

弁護側は依頼人に繋がる証拠ではないと主張し、判事は証拠品を排除した。
ジョージアは証言台で父親に赤ちゃんを連れ戻してほしいと頼んだが、
赤ちゃんはいなくなってたと聞かされたと。

父親は赤ちゃんはベッドの上で息絶えてたので庭園で埋葬したと供述する。
ジョージアは夜11時に父親に助けを求めたと証言するが、父親がクラブを
出たのは午前2時で、ジョージアとルーファスは空白の3時間に
パーティに戻ったとわかる。

しかし、ハットンは娘を守るために法廷での証言を拒否したことで、
真相を知らない陪審員はジョージアとルーファスに無罪判決を下した。

スッキリしない判決だけど、ルーファスはジョージアと別れそうだし、
2人ともエリート学校には戻れないだろうな。

Law & Order UK: Series 3 [DVD] [Import anglais] -

Law & Order UK: Series 3
posted by Jasmine at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447296709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ