2017年02月11日

ナイトシフト シーズン3 #6

猛暑5日目、ジョーダンは救命士のサムと朝からイチャつき、
TCは製薬会社のジェシカにベッドで両手を縛られて目隠しまでされて、
ケニーは看護師とベッドインし、スコットはアニーと車中でキスをする。

そんな猛暑の夜、マラソンに出場していた女性ジョージアが倒れて、
ERに搬送されてきた。
TCはジョージアを髄膜炎だと疑うが、ジョージアは心臓発作を起こした。
手の皮膚がむけて、結膜は充血し、イチゴ舌から川崎病と判明した。
大人がなるのは珍しいらしい。

オフのジョーダンとシャノンはルチャリブレ観戦に出かけた。
乱闘が始まり、ジョーダンをかばってキックを受けたヴィクトルと
リングから落とされたラウンドガールのエミリアをERに搬送した。

ヴィクトルはCTで嚢胞が見つかり、肝臓も傷ついてたが経過観察となるが、
咳き込んで吐血したことで結核の疑いが出た。
ヴィクトルのいとこで人気レスラーのエル・マタドールを検査するが陰性で、
肝臓から出血したヴィクトルは緊急オペすることに。

ドリューは第2頸椎を骨折したエミリアを担当。
すぐに処置しないと歩けなくなる可能性があるのに、オンコールの
整形外科医は酔っていて、戦地で経験のあるドリューが応急処置をする。

スコットとポールがヴィクトルの肝臓の傷を縫合し、嚢胞を摘出したのに
バイタルが低下し、様子を見に来たジョーダンはヴィクトルがメキシコ巡業中に
豚肉ばかり食べてたと言ってたことを思い出し、寄生虫かもと摘出した嚢胞に
寄生虫が見つかり、ヴィクトルは一命を取り留めた。

エミリアの容体が急変し、脚の感覚がなくなり、すぐにオペが必要となり、
ドリューはスコットを助手にして緊急オペを行うことに。
首の後ろからアプローチするが時間がかかりすぎると口からに変更し、
エミリアのオペは成功して手足が動いた。

トファーはジョーダンとサムがキスしてるのを目撃し、他から聞く前に
TCに2人が付き合ってることを話す。
ジョーダンはスコットがアニーとキスしてるのを目撃し、アニーから
スコットと付き合ってると聞き、2人の交際に反対するがスコットは
TCにアニーと付き合い始めたことを話す。

ドリューはシドの指導で外科医としての腕をあげ、TCとトファーは口から
脊髄のオペをしてる成長したドリューに感心していた。
次回、帰国したシドも登場するようで楽しみだな。

ナイトシフト 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト 真夜中の救命医
posted by Jasmine at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446881408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ