2017年01月17日

スキャンダル シーズン5 #13

フィッツの女性関係で忙しいアビーの元に大統領警護官たちが
ホテルに呼んだ売春婦が死亡したと連絡が入る。
アビーはオリヴィアにもみ消しを依頼する。

オリヴィアはクインたちとホテルに向かい、売春婦のミーガンはドラッグを
過剰摂取して倒れた時に頭を強打してで死亡したと説明される。
オリヴィアは事故だとクインたちに後始末を指示する。

マーカスはこんなことは間違いだと言いながら、ミーガンの携帯のデータを
消去しようとしたが、先に消去されてたのを不審に思い、解剖所見を入手すると、
頭部を打ってからドラッグを摂取したとわかった。

サイラスはフランキーを大統領選に出馬させるために、目立つことを嫌がる
彼に教育法案を通したいならサリーの番組に出るように仕向けた。
しかし、番組でフランキーは大統領選には出馬しないと言ったことで、
サイラスはトムにフランキーを調べさせ、ガンで闘病中の娘がいると判明。

サイラスは交通事故で体が不自由になった弟の後押しで今ここにいると
ウソをつくと、フランキーは感動して選挙参謀になってほしいと頼む。

メリーはオリヴィアに選挙参謀を頼むが、表立って仕切ることはできないが
裏から支えてもらうことになる。
オリヴィアにフィッツがスーザンを支持したら不利なので、中立な立場を
取ってもらうように言われ、幼い息子テディとフィッツを訪ねたら、
バスローブ姿の女性と鉢合わせしてしまう。

オリヴィアはメリーからフィッツのことを聞いて、ホワイトハウスに向かった。
フィッツに警護官たちの不祥事を隠ぺいしたことを告げて、フィッツのご乱行が
原因だと指摘すると、怒ってたフィッツだったけど、警護官たちを処分した。

オリヴィアはジェイクと恋人で弁護士のヴァネッサを監視するが
狙いがわからず、ジェイクもオリヴィアが監視してると気付いていた。
そして、オリヴィアはローガンの家に日曜の夕食を口実に訪ねると、
ジェイクがヴァネッサと婚約したことを知らされる。

フィッツはベッドに誘った記者からオリヴィアがメリーの選挙参謀だと
噂があると聞いて、スーザンに支持を約束し、同じ共和党のメリーと対決し、
勝ったどちらかが民主党のフランキーと対決するのかな?
サイラスは選挙参謀を引き受けたなら、首席補佐官を辞任すべきだけど。

サイラスのパートナーのマイケルがお人形遊びをしてるのかと思ったら、
エラの三つ編みの練習らしく、サイラスはそんなマイケルにウンザリみたい。
トムはローワン暗殺に手を貸したので、サイラスの手下に鞍替えかと思ったら、
サイラスのネクタイを直してあげてたので、そういう関係なのか?

スキャンダル シーズン3 Part1 [DVD] -

スキャンダル シーズン3 Part1

posted by Jasmine at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキャンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ