2017年01月06日

ナイトシフト シーズン3 #1

シーズン3が放送開始。
前シーズンファイナルでTCは脳卒中で倒れて子供を流産したジョーダンに
プロポーズしたが断られてしまった数か月後からスタート。

TCはジョーダンと同じシフトを避けてたが、ついに一緒のシフトになる。
車2台の衝突事故が発生し、TCはトファーと救急ヘリで現場に向かう。
雷が鳴る中、車から投げ出されて標識にぶら下がってる女性を救助するが、
首の深い裂傷で気管損傷し、意識不明の重体だった。
近くにチャイルドシートごと投げ出された子供がいることに誰も気づいてない。

別の車の負傷者ルースはERに搬送され、ジョーダンとスコットが治療するが、
高血圧の原因がわからず、薬物を疑うが妻のケリーは否定し、医師の診察で
更年期だと言われたと言うが、副腎に褐色細胞腫が見つかった。

ルースに薬物治療を行うが、腫瘍から再出血したので緊急オペを行うことに。
腫瘍を摘出するが心停止に陥り、他の腫瘍も見つかったが、それだけではなく、
ガンがリンパ節に転移していた。
ステージ4で治療法がなく、余命は数週間から数か月と診断された。

リックと結婚したドリューはアフガニスタンに軍医として派遣されていた。
基地の近くで爆撃があり、女性少佐のシドと15歳のアフガニスタン人の
妊婦シャルワトの治療にあたり、夫を亡くして村を出たと言うが、
アフガニスタン軍の夫が妻を帰せと乗り込んできた。

ERに妻から熱を出した子供を病院に連れて行くと留守電を聞いた父親が来るが、
該当する子供はいなくて、トファーはトラックに乗ってると聞いて、
衝突事故で救助したのが母親だと気付き、まだ子供が現場に残されてると判明。

トファーは救助で肩を痛めたので、TCとジョーダンが救助ヘリで現場に向かうが
気まずい空気が流れながらも4歳のフランキーを低体温症で発見した。

ジョーダンに誘われて、インターンのシャノンが新しく赴任してきた。
いつもの歓迎の儀式をするが、ポールが驚いたシャノンに殴られてしまう。
ポールは先輩としてシャノンの面倒を見ようとするが診療所で経験のある
シャノンに相手にされない。

TCの義姉アニーは薬物依存から立ち直り、依存症の更生施設で働いていた。
妊娠中のジョーダンがアフガニスタンに行きに反対したのは当然のことで、
TCは自分から志願していくなんて間違ってるし、ジョーダンが変わったと言うが、
母親になったら子供のことを考えるし、TCが変わらなすぎるのも問題だと思う。

シャルワトは夫の元に帰りたくないと、兄弟のオメドと逃げるので探してくれと
懇願するが、議員の義父が脅してきたのでシドは上官からシャルワトを
夫に帰すように命じられる。

シャルワトは夫の元に連れ戻されると知って容体が急変し、緊急オペをしてると、
オペ室に夫が銃を持って乗り込んできて、銃を取り上げようとしたドリューと
争ってると発砲が起こった。

ドリューと夫のどちらが撃たれたのかは不明のまま次回へ続くと、
プレミアから目が離せない展開でした。

ナイトシフト 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト 真夜中の救命医
posted by Jasmine at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ