2016年12月10日

グレイズ・アナトミー シーズン12 #23

オーウェンが新居を購入し、元デレクのトレーラーを売却した。
出勤したメレディスは引き取られるトレーラーを見て複雑な気持ちになる。
アメリアがオーウェンと同居し、結婚かなんてみんなはやし立てるので、
メレディスはご機嫌斜め。

自動車教習中に気を失ったリースを指導教官ノアがERに運んできた。
ノアとキース母親は付き合ってたが、母親が別れたがってると聞いて、
病院に駆けつけた母親とケンカが始まる。

検査でリースは壊疽性筋膜炎だと判明し、緊急手術をすることに。
ノアが病院に連れてきたことで手遅れにならなかったと母親はノアのことを
ヒーローだと熱いキスをする。

髄膜炎で入院したカイルをステファニーが心配するがカイルに拒絶され、
カイルの母姉から“受診が遅れたのはあなたのせい”と責められる。
それでもカイルのことを放っておけなくて、ジョーからカイルの状態や
アメリアが脳室洗浄することを聞き出した。

ステファニーはアメリアに脳室洗浄はリスクが高いと意見するが、
アメリアは並の外科医ならリスクは高いが私は違うときっぱり答えた。

ステファニーはカイルの病室に行き、彼を励まして仲直りしてキスをする。
カイルのオペが始まり、アメリアは懸命に処置をしたがカイルは亡くなる。
ステファニーは見学室からその様子を見ていた。

カリーはソフィアの監護権を失い、ペニーとの関係も悪くなる。
ペニーはニューヨーク行きを遅らせようとするが、カリーは結末は見えてると
別れるってことかと聞かれて、もう終わりにすべきかもと答えた。

アリゾナはアリゾナに頼まれてソフィアを預かるスケジュールを調整したが、
ペニーと別れたアリゾナは寂しさから、今日預かりたいと言い出したので、
アリゾナはあなたに親切にしたが、これ以上は力にはなれないと断った。

ペニーはニューヨーク行きを早めて、泣きながら荷物整理をしてると、
そこにやって来たメレディスは事情を聞いて、あなたなら大丈夫と励まし、
ペニーは指導してくれたことを感謝した。ペニーがかわいそうだった。

アレックスは2度プロポーズしたのに、まだジョーから返事がもらえず、
もう待てないとその気があるのか確かめると“ごめん、無理”と言われた。
家を買って一緒に暮らしてるのに、どうして結婚できないの!?
アレックスはみたいな人はそういないと思うけど。

メレディスはオペ中も機嫌が悪く、ネイサンたちに当たり散らす。
カイルのオペに入るアメリアに“私の家に暮らして、私の子供の世話を
私の妹と手伝って、私の親友の別れた夫と結婚する。私の夫に代わって
仕事をしようとして、彼そっくりの自信家になったと自分の人生を生きて!”
と怒るのはひどかった。

アメリアはオーウェンにこの関係は本物でちゃんとやれる?と聞くと、
オーウェンはやれると答えるが、仮の話ではなく、本当の暮らしを築きたいと
結婚してくれる?とプロポーズした。この展開にはちょっとビックリ!

帰ろうと駐車場にいたメレディスにネイサンがデレクは死んだのに
妹のアメリアが残り、彼女だけがいい思いをしてるのが気に入らないと
言い当てたことで、メレディスは身近な人間を亡くした者同士だからって
馴れ馴れしくしないでと言い返すが、その勢いで2人はキスをした!

この展開にもビックリした。
次回がシーズンフィナーレだけど、いろいろ起こるんだろうな。

【Amazon.co.jp限定】グレイズ・アナトミー コンパクト BOX(シーズン1-8) (新作海ドラディスク・Amazonロゴ柄CDペーパーケース付) [DVD] -

【Amazon.co.jp限定】グレイズ・アナトミー コンパクト BOX(シーズン1-8)
posted by Jasmine at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444778623
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ