2008年08月09日

強敵たち(2008年 全16話)

青瓦台(大統領官邸)を舞台に警護員たちの活躍と恋愛を描いた作品。
警護官訓練生のヨンジン(チェリム)とグァンピル(イ・ジョンヒョク)は仲の悪いライバル同士。
見かねた上司は2人が協力し合わないと落第させると命令されて、渋々協力して警護官になる。
大統領の息子 スホ(イ・ジヌク)は問題児で揉め事ばかり起こすので、特別チームが結成され
新人警護官のヨンジンとグァンピルがコンビを組んでスホの警護を担当することに。

グァンピルの父親も警護官で任務中に命を落とし、過去に大統領一家と暮らしていて
スホとも兄弟のようにだったが、ある事件が起きて、グァンピルは姿を消していた。
再会した2人だったが、スホは当時の記憶を失っていた…。

スホとグァンピルの過去の事件にグァンピルの隠し子問題の謎にヨンジンとの三角関係と
職業ドラマではなく、ラブコメ系ドラマって感じだった。
ラストでスホの命が狙われるけど、犯人が犯人だけに緊迫感がなかった。(笑)

チェリム、イ・ジョンヒョク、イ・ジヌク 主演ということで話題だったドラマだけど
裏番組が「イサン」だったことも影響しているのか韓国では低視聴率で終了。
と聞いてたので、期待せずに見たら、結構、面白かった。
ラストにはハン・ゴウンとリュ・ジンがカメオ出演していたし。

コンシムがかわいくて、少し大人びた感じが役柄にすごく会っていた。
イ・ジヌクは優等生ぽい役を演じているけど、今回はヒゲを生やしてワイルド系でカッコよかった。
オ・グァンロク(ヒョンゴ@太王四神記)とキム・ヘオクのダンスシーンもなかなかでした。
キム・ヘオクさんはこの1年で何本、KBSドラマに出てるのかな?
昨年末のKBS演技大賞で授賞していたけど、これだけKBSに貢献してたら受賞して当然ですよね。

強敵たち-幸せなスキャンダル!- DVD-BOX I 

posted by Jasmine at 13:06 | Comment(2) | TrackBack(1) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、
ラストの先輩の事件は、なんだかねー
あまりに単純すぎて・・・でした。

他はけっこう笑わせてもらって楽しかったですよ。
コンニムとスホの絡みなんて大笑いしましたよ。

Posted by 更紗♪ at 2008年09月03日 17:11
更紗♪さんへ

最初は硬派な職業ドラマかと思ったら
いつの間にかホームドラマになってましたね。
チェリムはシリアス系よりもコメディーの方が
あっているので、それはそれでよかったかも。
Posted by Jasmine at 2008年09月04日 14:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104454942
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

強敵たち<9~16>★★★☆
Excerpt: 第9~最終話 うーん。スホくん直情行動型っすね。 ヨンジンもタジタジって感じ(笑) グァンピルもスホの気持ちを知ってから 自分の気持ちにも気づいたようで・・・ 最後どうなる?と思ったけど 三角関..
Weblog: 綴り箱のかたすみに
Tracked: 2008-09-03 17:09
海外ドラマDiary TOPへ