2017年05月29日

シカゴ P.D. シーズン2 #2

地元の犯罪組織のメンバー、ファーガンがショットガンで射殺された。
紙幣が胸に固定された遺体を組織犯罪課が発見したとボイトが説明すると、
リンジーはポーカー仲間だから捜査するの?と信頼して何でも話したのに、
内部調査部のことを黙ってたことが許せないらしい。

ボイトの幼なじみニック・マルセロも同じ手口で殺害された。
ニックの妻トリシアからブレント・ノレリの名前が出たのでアジトに突入し、
麻薬を発見し、ノレリは警告したと認めたが殺害を否定し、アリバイもあった。

ルゼックは情報提供者から被害者2人はダミー会社を使って高利貸しをして、
1週間前に滞納を理由にデール・ハンセンのクリーニング店を没収していた。
ボイトはボスのドンに会いに行くが、内務調査部の手下だと知られて
情報をくれず、警官としてなら二度と会いに来るなと言われる。

ハンセンの妻は店を奪われて、大量の精神安定剤を服用して入院していた。
2店目の開く資金を借りたが、返済できず2店舗とも取り上げられたと
ハンセンの顔には殴られた痕が残っていた。

また同様の事件が発生し、車のトランクから閉じ込められた娘を発見する。
娘のコレットは父親のバレオと車を降りたら、パーカー姿の男が現れて、
父親を撃つと銃を向けられたので命乞いをして、トランクに入るように
言われたと犯人の顔を見ていた。

ルゼックはリンジーからコレットと新しいソフトで似顔絵作りを命じられるが、
使いこなせずに巡査にさせてるし。
出来上がった似顔絵を見たハルステッドはハンセンの病室で会った息子だと、
ネイトは陸軍士官学校に在学中で母親が入院した翌日から学校から消えていた。

学校の武器庫から散弾銃と弾が紛失してたので、自宅に行くがいなかった。
父親は殺された3人が家に来たので通報すると言ったら脅されたのを
ネイトが見ていたと、ボスに数回カネを払ったと話す。

ドンの家に行くと、銃声が聞こえたので突入すると、肩を撃たれたドンがいて、
ハルステッドはネイトに散弾銃を向けられて、銃を捨てるとネイトは逃げた。
リンジー、アトウォーターもネイトを追跡するが、線路に逃げ込まれて見失う。

ネイトが散弾銃を持って母親の病室に立てこもり、ハルステッドは丸腰で
第75レンジャー連隊の第3大隊に所属してた。俺には君の気持がよく分かる。
君は教わったとおりに家族を守ろうとしたがもう終わったんだ。
絶対に危害を加えないので銃を降ろすようにと、17歳だから成人として
罪に問われることはないと説得して投降させた。

ネイトの両親は問題児の息子を士官学校に入れたが、結局こうなってしまい、
計画殺人なので成人として裁かれることになるみたい。

リンジーは母親と会うが、もう7ヵ月クスリに手を出してないとやり直したいと
言われたが、何事もなかったかのように振る舞う母親を簡単には許せず、
母親の婚約者に挨拶すると仕事だからと帰ってしまう。

ハルステッドは懸賞金をかけられてるので、パターンを変えて行動していた。
昔、通ってたバーで飲んでると、部屋に押し入られたと連絡が入った。
貴重品は無事で脅しと思われた。

事件が解決し、ハルステッドがバーで飲んでると、リンジーもやってきて、
寝泊まりする場所が必要だと泊めてくれと頼んでると、リンジーは入って来た
男が銃を持ってると気付き、ハルステッドは助かったがバーデンダーが撃たれた。
ついにハルステッドを狙った事件が発生し、どうやって止めるのかな?

シカゴ P.D. DVD-BOX -

シカゴ P.D. DVD-BOX
posted by Jasmine at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

シカゴ・ファイア シーズン3 #2


セブライドが51分署に復帰し、ケイシーとドーソンが引っ越しした新居に
しばらく居候することに。
ブロンドのブレットの姿がシェイを思い出すので、彼女を避けてしまう。

セブライドはリンジーに戻って来たと挨拶に行き、時々会えるかな?と言うと、
今夜飲みに行こうと言われるがキャップたちと約束してると言ったのに、
1人でバーで飲み、ケイシーの家にも戻らなかった。
モリーズで酔っ払ったセブライドはブレットに絡んだりと様子が変で、
ハーマンはケイシーに署で寝泊まりしてると話す。

ドーソンはビールの差し入れを持って、異動する105分署に挨拶に行くが
ウェルチたちは歓迎してくれない。
ドーソンはケイシーと訓練をして、階段を登った先に婚約指輪が置いてあり、
ケイシーはプロポーズすると、ドーソンはもちろんと答えた。

ケイシーはセブライドに、ドーソンはブレッドに婚約したことを話したが、
夫婦は同じ所に勤務できないので、他のみんなに内緒にすることに。

ドーソンはブレットと出動した場所がブレットの家の近所だったので、
帰りに彼女の家に寄るが、物騒な地域でまだ口座を開いてないと
現金を家に置きっぱなしで、誰かに居場所を知られたくないようだね。

地下の点検口内に負傷者の出動で現場に到着すると、ガスで意識を失ってる
作業員2名を発見し、スペースが狭いのでマスクをつけたミルズを逆さに
吊り下げて救出する。

最後にミルズを引き上げようとしたら引っ掛かり、ミルズは意識を失った。
みんなで協力してミルズを救助して意識が戻ったが、ボーデンはキャップに
装備の点検を指示するが、何も問題がなかったと言うが気になるな。

ハーマンはクルースとマウチにモリーズ2号店の経営参加させてやると、
その代わりに繁盛させるアイデアを出せと言う。
クルースはフードトラックを提案し、初期費用も少ないし、どこへでも移動でき、
モリーズの宣伝にもなると完璧なプレゼンにハーマンは気に入ってくれた。
ハーマンよりクルースの方が商才があるのかも。

ボーデンはドナの検診に立ち会い、なぜ妊娠がハイリスクなのか質問してるし。
消防隊長なのに高齢出産を知らないの?赤ちゃんは元気で順調みたいで良かったね。
ニューハウスの娘ナオミが学校が休みなので署にやってくるが、何かと父親を
心配するのはなぜだろう?

ミルズは父方の親戚の家を訪ねて、祖父レオナルドと話したいと言うが、
ここにはいないと言われてしまう。
ミルズ母が署にやってきて、ミルズが父方の親戚に会いに行ったこと責め、
会わない方がいい人たちで、父親も縁を切ってたと言われる。

父親は白人で黒人の母親と結婚すると知って、父方の親族はミルズ母に
酷いことを言ったらしい。
署にミルズの親戚がやって来て、祖父レオナルドが会うと言ってる言うが、
あんたの一族はくそくらえと言っておいてくれたと告げた。

ドーソンはダイバーグ・チーフから呼ばれ、候補生の空きが埋まったので
105分署への異動がなくなったと言われる。空きを探すが時間がかかるかもと
夫婦は同じ所に勤務できない規則になってるし、どうなるのかな?

リンジーは酔っ払って約束に遅れたセブライドに似た者同士だから、
どんなにツラくてもがいてることもわかると、友達としていつでも力になるが、
独りで待ちぼうけする女にはならないと言われ、彼女は親友だったと打ち明ける。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX

posted by Jasmine at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シカゴ・メッド シーズン1 #8

ERに呼吸困難の少女ミシェルが搬送され、付き添う父親はミシェルは
ミトコンドリア病で薬を飲んでると、気管穿刺しようとすると治まった。
母親を亡くしてから体調不良を繰り返し、病院でも原因がわからず、
父親がネットで病名を見つけ、対処療法をしてると言う。

ナタリーとウィルは何かおかしいと感じて、ミトコンドリア病の唯一の
診断基準となる筋生検を勧めるが父親は拒否する。
父親ともめてるとミシェルが倒れて、アンモニアを嗅がせると意識が戻った。

チャールズはウィルにミシェルの様子を録画してもらうと、父親が来た時だけ
様子が違うことに気付き、親子は娘が病気になり、父親が世話をすることで
成り立ってると、児童虐待にあたると。

ミシェルを検査室に連れて行き、父親と引き離した隙にチャールズが話すと
母親が亡くなってから悲しそうにしている父親が自分の世話をしていると
悲しそうでないので病気のフリをしているとわかった。

父親に説明するが聞き入れず、児童保護局がミシェルを連れて行ったので
激怒した父親は娘を拉致したと警官と戻ってくるが、事情を知った警官は
児童保護局に法的権限があると帰った。

父親は途方にくれて落ち込み、チャールズは父親に時が来れば娘に会えると
説明すると納得した。これが児童虐待になるとは難しい問題だな。

コナーはサウジの王族のオペをする有名な外科医ダウニーに呼ばれた。
アラビア語が話せるから呼ばれたのかと、ダウニーが王子に手術の説明を
したので通訳するのかと思ったら、王子は英語が話せた。
そして、アラビア茶を入れさせたりとダウニーはちょっと変わってる。

泥酔した女子大生が友達に連れられてERにやってきた。
膝が腫れてたが、今朝シャワーで転んだと言い、しばらくすると発作を起こし、
飲み過ぎだけではないと思われた。

手にクラブのスタンプを見つけたことで、友達の彼氏とクラブに行ったとわかり、
付き添ってた友達は激怒して帰った。
薬物が原因かと思ったが、検査で薬物は検出されず、野外調査でダニに噛まれて、
ライム病になったとわかった。

チョイの海軍仲間のメイソンがERにやって来た。
3か月前から血便が出ていると聞いて、CT検査すると大腸に腫瘍が見つかった。
軍人病院でもそう言われたがCT検査はしなかったと聞いたチョイは軍人病院に
電話するが担当医に繋がらず、担当医のヴィッキーに会いに行った。

チョイはヴィッキーを責めるが、彼女もCTを撮ろうとしたが許可が下りなかったと、
病院に戻るとメイソンが出血し、オペ室に運ばれた。
メイソンのオペは成功し、海軍の懇親会にメイソンは車椅子に乗って出席し、
海軍だったヴィッキーとチョイは再会し、これは恋の始まりかな?

Chicago Med: Season One [DVD] [Import] -

Chicago Med: Season One

posted by Jasmine at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・メッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

ブラインドスポット シーズン2 #8

“ACケンネルズ”のタトゥー事件で使われた子犬のフォーラムを使って、
パターソンが暗号化した犯罪者リストを囮としてアップしたら、
ジェーンとカートが強盗団に雇われた。

雇い主は不明だが同じ強盗団に若い女性ハッカーのリン・バートンと
暴力犯罪者のクライヴ・ドイルが雇われ、おとり捜査をすることになり、
ジェーンとカートを待ち合わせ場所に送り届けた。

環境サミットの会場でナズたちが張り込んでると、警報が鳴ったので突入し、
バートンとドイルを逮捕したが、ジェーンとカートが行方不明となる。
そんな状況の中、連邦検事補のワイズが支局に査察にやってきた。

ワイズがリンに取引を持ち掛けて、情報を聞き出そうとすると、
待ち合わせ場所に着くと、ジェーン、カート、ドイル、雇い主のエミールが
すでに到着していて、エミールは環境サミットで高価なアイテムを盗むと
依頼人はFBI指名手配リスト8番目の武器商人ニコ・マルコーニだと。

ナズはドイルにリンからマルコーニが依頼人だと聞いたと告げると、
ドイルはダチが看守をする刑務所に入れるなどの条件を出し、自分の任務は
会場に武器を持ち込んで組み立てることだと言うが、リンは武器はみんなで
準備したと言い、ジェーンとカートはぎこちなかったと言う。

ドイルはジェーンが自分に色目を使ってたのでぎこちなかったと、
リンがエミールにティンバーランドシステムズの装置を渡したのを目撃し、
その後、リンとエミールが騒ぎを起こし、ジェーンたちとアイテムを
盗みに行くと、重量センサーのことを聞いてなくて警報が鳴ったことで
おとりにされたとわかった。

リンはエミールの本当の狙いはCSBの2人が24時間警護していたアイテムで
アイテムが入ったバッグを奪って外に出ると、FBIがいたのでエミールは逃げて、
リンは商売道具を取りに行こうとして逮捕されたと。
ドイルはジェーンとカートはエミールが待ってる黒のキャデラックに向かったと。

キャデラックは現場から87号線を北上したのを確認され、87号線にマルコーニと
関係するペーパーカンパニーが所有する汚染されて閉鎖された元州立公園があり、
ナズたちがそこに向かう途中でジェーンを発見する。

ジェーンはカートがサミットで強奪したアイテムのチェンと船に乗ったと言う。
ミンシア・チェン博士は地震学者で中国は津波爆弾の研究に成功していた。
ジェーンからドイルの銃を無効化して、彼の気をそらしてる間にカートは
待機しろの合図をFBIに送ったのをパターソンが確認していた。

ジェーンたちは金庫から脱出したがシークレットサービスに見つかったので、
カートはドイルの頭を銃で殴って倒し、リンは待ち合わせ場所に1番に来ていて、
エミールとは以前からの知り合いのようだったと聞いて、リンはエミールと
共犯だと判明する。

リンを追及すると、狙いはチェンだと自供する。
ジェーンとカートはエミールとキャデラックに乗って、船の前まで来た時に
トランクから降ろされるチェンを見て、アイテムだと知ったと。
エミールはジェーンたちに報酬の現金を渡すと、チェンを連れて船に乗り込み、
カートは船に潜入してしまい、ジェーンは現金を森に隠して戻る途中だった。

パターソンはリンの商売道具から残ったハードディスクからマルコーニの
ビジネス用に送金サイトを作り、売買が成立したら自分の取り分を入る仕組みを
見つけたことでオフショア口座を押さえた。
リンはマルコーニがチェンをダークウェブのオークションに出すと自供する。

オークションは始まっていて、チェンだけでなく、カートを出されていた。
サイトは閉じれないので、リードはカートを落札することを思い付いて、
ワイズは取引しない言うが、ナズはリンの口座から押収した金で落札する。

カートはチェンと協力し、見張りを倒して脱出し、チェンを隠して車を
奪いに行く間にナズが落札者としてカートとザパタを護衛として取引に行き、
カートとチェンを救出し、エミールと名乗ってたマルコーニを逮捕した。

ナズはワイズを怒らせてしまい、万が一に備えたのかパターソンに
NSAにあるサンドストームに関するデータのアクセスパスを渡した。

ザパタはリードに市警から証拠のナイフを盗んだらフレディのだったと、
ナイフをどうやって戻したらいいのかわからないと打ち明ける。
リードは証拠を置き間違えて謹慎中の鑑識の車にナイフを置くことを思いつき、
ザパタは実行し、リードはフレディに二度と戻るなとバスに乗せたが大丈夫?

カートの部屋でアリーの出産前祝いを開くことに。
アリーには彼氏がいるが張り込みでこれなかったと、お腹の子の父親は
カートだし、カートはナズと付き合ってるし、複雑な関係だな。

パーティから戻ったジェーンをロマンが待っていて、2人して散々苦労した。
実際に見て、どんなにすごいことかわかってほしいと、第2段階が始まり、
数時間で世界が変わると言われた。ロマンはジェーンを信じたいのだろうね。

ブラインドスポット〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス [Blu-ray] -

ブラインドスポット〈ファースト・シーズン〉
posted by Jasmine at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

ブラックリスト シーズン4 #17

今回はミスター・キャプランの過去と現在が描かれました。
謎だったことがわかったり、ミスター・キャプランの悲しい過去に、
復讐する理由がわかった気がします。

トレーラーを引いたトラックを運転してたミスター・キャプランは
痛むのか薬を飲むと“面倒なことに、途中で切り上げて戻る。
あと1ヶ所行く。”とスケートリンクにいた男に電話した。
ミスター・キャプランが髪を触ると大きな傷痕が見えた。

ミスター・キャプランがケイトと呼ばれていた若い頃、子守の面接で
4か国語に堪能でノースウェスタン大の医学部を中退し、児童発達学の
修士号を持つケイトの経歴を褒めたのはリズの母親カタリーナだった。

カタリーナは家にいる時はマーシャ(リズ)の世話は私がするので、
私たちのやりとりを観察し、不在の時は私と同じように娘を世話して、
でも娘を愛さないでと言い、ケイトはマーシャの子守となった。

ケイトはカタリーナが男と言い争う声を聞いて向かうと、カタリーナは
男と戦っていて、コードで首を締め上げるがなかなか倒れないので、
ケイトは落ちていたナイフをカタリーナに投げると、カタリーナは
ナイフで男の首を切って殺害する。

じきにアレグザンダーが戻るので、ケイトはカタリーナに2階へ行って、
シャワーを浴びて、掃除をしますと言い、ケイトはゴム手袋をして
掃除を始めたのが掃除屋の始まりかな。

翌日、カタリーナはケイトにあなたを殺そうとも思った。あなたが見たのは
アレグザンダーも知らない私で、雇い主だけが知る姿と言うと、ケイトは
“ソビエト情報部?あの男の資料に…”と言いかけると、カタリーナは
死体は?と話をそらし、キャプランは腐敗を早めるために血を抜いて
ビニールに包み、森の凍結線より下に埋めたので隆起してはこないと。
私とマーシャには協定がある。何としても彼女を守ります。その母親もと言う。

ケイトははマーシャと森の中を散歩してると、車の中でカタリーナが
男と浮気してるのを目撃する。
見られたと気付いたはカタリーナはケイトに気まずい思いをさせたと謝り、
ケイトは彼はアメリカ人?と聞くと、任務で会った人で何者かは知らない。
既婚者で愛しているかわからないが確実に娘のことは愛してると言うと、
ケイトはアメリカ人と別れてと言う。

ある日、ケイトが帰宅すると家には警察が来ていて、慌てて家に入ると
カタリーナが娘が誘拐された。別れようとしたら彼が怒って、自分の子だと
思ってるが、検査してないのでわからない。レイモンドとは一緒になれない。
行き先はアメリカの家だと捜しに行こうとするカタリーナにケイトは同行する。

モーテルでケイトが待ってると、カタリーナがマーシャを連れて戻るが、
2人とも煤で汚れていて、カタリーナは“人が多すぎたの。ケンカになって、
マーシャが…”とカタリーナはケイトに電話にもノックにも電話にも応じず、
必要な時以外は外に出ないで、ここでマーシャと待って、安全になったら
電話するので、一度鳴らして切ってかけ直すと言うと出て行った。

しばらくしてカタリーナから連絡が入り、レイモンドとの浮気にKGBが気づいた。
アメリカもで両国から追われてる。国を出なくきゃ、子守のあなたも捜されると
マーシャを家族と関係のない信頼するサム・ミルホーンに預けてと命令する。

ケイトはサムにマーシャを預けに行くと、俺はペテン師だと子供を預かれない
とサムは言うが断れなくてほとぼりが冷めるまで預かることに。
モーテルに戻ったケイトにカタリーナから連絡が入り、“ケイトごめんなさい。
戻れない、遠くへ行くの。あなたも姿を消して、もうできることはないの。
お願い姿を消して、愛してるわ、ケイト”と言われた。

ケイトはバーで新聞の求人欄を見てると、カタリーナの死亡記事を見つけた。
悲しむケイトにテキサスに行く途中のアニー・キャプランが声をかけてきて、
一緒に踊り、これまでのことを打ち明けた。

アニーは保釈保証人をしているおじニコスがいるアマリロに行くと言うので、
一緒に行ったケイトは遺体安置所で働き、アニーと付き合っていた。
ニコスの事務所で働くアニーに会いに行くと、銃を持った男が入って来た。

男は出廷しなかったのは親父が死んだからなのにニコスはマトをよこして、
兄貴のアゴの骨を折ったと激怒し、アニーは金を渡そうとするが
金目当てじゃねえ!と名前を聞かれたアニーは“アニー・キャプラン”と答えると、
男は“じゃあお前はミスター・キャプラン?”とケイトに言うと受話器を
持ってたのでアニーに発砲し、ケイトも頭に銃弾をうけた。

ケイトはアニーを連れて外に出たところで倒れて、目覚めると病院だった。
弾は貫通してダメージは少なく、脳の腫れが引くまで3週間ほど薬で
眠らされていたと。そして、ニコスからアニーは亡くなったと聞かされて、
大泣きするケイトにニコスはアニーは姪だ。君への気持ちは知ってる。
もちろん君の気持ちもだから君は家族だ。一緒に乗り越えようと言われた。

回復したケイトはニコスの事務所で働いてると、サムが訪ねてきた。
サムはレディントンが会いたいと言ってると言われたケイトはその男が
私の愛する人すべてを奪った元凶よ。その男は自分の家族や国も捨てたの。
彼は裏切り者で彼に言うことはないし、何も聞きたくないと言うが、
リズは今は無事だが危険が迫ると言われ、レッドと会うことに。

レッドから雇いたいと“お互いカタリーナを愛し、エリザベスを愛している。
あの子への愛は残っているはず。カタリーナが突然旅立った後、彼女の娘を
遠くから見守る責任を感じた。サムには経済的支援をしてきた。
私がどんな人間かを謝るつもりはない。カタリーナは2つの超大国を裏切り、
上手くいけば彼女の娘は静かな人生を送れるだろう。だが素性が知られた時に
脅威を止めるためにはそれを上回る力で立ちはだかることだ言う。

キャプランは“彼女を守るため?私の持つ力の何が欲しいの?”と聞くと
レッドは“信頼できる声、冷静な判断、どんな状況にもひるまない行動力。
エリザベスの母親に提供したすべてだ。”と答えた。
キャプランは“もしもあんたのためかあの子のためかを選ぶ状況になったら
必ずエリザベスを選ぶ”と言い、レッドは同意した。

レッドがFBIに出頭した日、キャプランとデンベも一緒にFBIの前まで
車で来ていて、キャプランは今さらあの子の人生に関わるなんて間違いと言うが、
レッドはカタリーナの過去の亡霊がオオカミのようにリズを囲んでいる。
見張り役として潜入させたトムは結婚した!とリズの危険を支配するために
強大な力を持つ犯罪組織を築き上げた。その使命を遂げる時だとFBIに出頭する。

現在、キャプランはモーテルの壁に隠したエヴェレット・オールドフィールドの
バラバラ遺体を記録しながらクーラーボックスに入れて運び出したが、
運転中に片頭痛になり、トレーラーで薬を飲んで寝ていると、女性保安官に
駐車違反と免許証の提示を言われ、偽造免許を2つ見せてしまった。

車内を捜索しようとする保安官に判事の恋人からDVを受けて逃げてると
頭の傷を見せると、保安官は銃を持ってる?自己防衛が認めらえてる州へ、
現れたら躊躇しないでと見逃してくれた。

キャプランはスケートリンクの男に最後の荷物を持っていくと電話する。
リンクに到着したキャプランにレッドから電話が入り、頭を打たれて父の言葉を
思い出した。“人生の物語は体に刻まれる”それを使ってあんたの力を奪うと、
掃除屋として遺体を埋葬してきた。埋葬されてたけど今からそれを使う。
刻まれた物語があんたを滅ぼすと、リンク上には多数の遺体が並べられていた。

キャプランはリズの子守だったとはビックリ!
だからリズのためにレッドも裏切ったのかと納得したし、今までもリズが
レッドとの繋がりだったが、殺されそうになったので本来の自分に戻って、
全てを奪ったレッドに復讐するってことらしい。
リズがレッドの子供なのかはカタリーナも知らなかったとは。
まだその謎は明かしてくれないらしい。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.2(3枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.2
posted by Jasmine at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #7

ベイリーとミランダは研修プログラムの見直しに教育コンサルタントとして
有名な外科医イライザ・ミニックを呼んだ。
ミニックは研修医たちを集めて、問題点やアテンディングの評価を聞き、
アテンディングたちは解雇されるかもとそわそわする。

メレディスはオペ中にミニックが入って来て、いろいろ口出しするので、
リチャードに何とかしてと怒る。
研修プログラムの責任者のリチャードは何も聞かされてなくて激怒するが、
ミランダはリチャードに本当のことが言えない。

マギーはミニックが忘れたアテンディングの名前が並んだメモを見つけ、
自分は最下位だと知り、マーフィーに自分への評価を聞き出そうとしてるし。
アリゾナは自分の名前がリストにないと、ミニックに自分は優秀だと訴えると
彼女は知ってると、順位表ではなく、名前を覚えるために書いたと言い、
どうやらアリゾナのことが気に入ってるみたい。

リチャードとデルーカは高齢の女性を担当。
胆のうの炎症でオペする前に心臓の検査をすると患者は心臓発作を起こす。
手術する方がすぐに元気になれると聞くと、ボーリング仲間の友人は手術を後押し、
ちょっと強引だなと思ったが互いにお尻を叩きあって長生きしてると。

マギー、マーフィー、リチャード、デルーカが緊急オペをすることになり、
ミニックもオペ室に入ると、マギーに自分でオペするのを見せるだけでなく、
マーフィーにもオペをさせるように指導し、リチャードは反対したが
デルーカにもメスを持たせたがミスをする。

リチャードはミニックに出て行けと激怒するが、ミニックは止血できる外科医が
4人もいたが、デルーカがクリップをかけたことで5人になったと言われて、
リチャードは言い返せなかった。

エイプリルはアプリで知り合った相手とデートに行くことに。
ジャクソンが同じアプリを使ってたので、少しあてつけもあるみたいで
翌日、デート相手は素敵な人で今日もデートに行くとジャクソンに話す。
ジャクソンに楽しんで来いと後押しされて出かけたが素直になったらいいのに。

ミニックは一時的ではなく、ベイリーは正式に雇いたいと思っていた。
その条件として、リチャードとは一緒に働かないと言われたが、
リチャードはミニックと一緒に働くつもりで、リチャードがかわいそう。

オーウェンとアメリアは男性患者の治療を巡って口論し、妊娠検査の件から
アメリアはオーウェンを避けて、病院で寝泊まりしていた。
また言い争いになったアメリアは赤ちゃんは欲しくないと言ってしまう。

アメリアはメレディスの家に泊めて欲しいと来るが、アレックスは家に帰って
問題を片づけろと言うと、オーウェンに話したと言われ、部屋を譲った。

グレイズ・アナトミー シーズン7 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン7 コンパクト
posted by Jasmine at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ